雲取山(三条の湯〜鴨沢コース)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2015年08月05日 (水)~2015年08月06日 (木)
メンバー
天候
晴れのち雷雨のち曇り
コースタイム
1日目:お祭BS→(90分)-後山林道-→塩沢橋→(90分)→林道終点→(90分)→三条の湯
2日目:三条の湯→(160分)→三条ダルミ→(30分)→雲取山山頂→(20分)→小雲取山→(25分)→奥多摩武蔵小屋→(215分)→鴨沢BS
コース状況
後山林道は崩落箇所が数カ所あり、片倉谷より先は車両通行止め。
三条の湯〜三条ダルミまでの水無尾根コースも、崩落箇所が数カ所あり、通行に注意が必要です。
両日とも午後2時過ぎには雷雲が発生。 計画には余裕を持って、早めの下山がお勧めです。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

真夏の雲取山へ行きました。1日目は後山林道をひたすら歩き、三条の湯にてテント泊。水場付きのテント場は綺麗に整備され、とても居心地の良い場所でした。
2日目は山頂を目指し、早目の出発。水無尾根は崩落箇所が数カ所。通行に注意が必要です。 三条ダルミからは、夏の富士山がとても綺麗でした。 
無事に山頂に到着し、一路鴨沢ルートで下山しました。途中の雲取奥多摩小屋は、小屋の水場が故障しており、水場は少し離れたところに有ります。
都心では猛暑日だった2日間、しばしの涼を楽しみました。

フォトギャラリー

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部