今年初の沢登りは、、、祖母山系三枚谷

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
酒井 留奈
日程
2015年08月04日 (火)~
メンバー
マウントギア大名 酒井
他1名
天候
晴れ
コースタイム
入渓<240分>稜線<150分>駐車場
コース状況
沢自体は初級者向けの登りやすい沢です。
沢の終了後のツメが危険なのでロープワークなどしっかりできることが必要です。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

今シーズン初の沢登りは祖母山系の三枚谷へ。天気良し!気温良し!気合良し!で出発するも入渓地点がわからず、、、うろうろすること一時間以上。やっと見つけられました。
入渓時間が遅くなってしまったことに少し後ろ髪を引かれましたが一年振りの沢に気分が上がりまくり。水量は少なめのようですが沢水がとても綺麗で楽しく歩を進めます。途中小さな滝でトラバース。大きめの滝では私だけロープを出してもらい登りました。つかむホールドはたくさんあるので登れるとは思うのですが滝の水圧や滑って落ちたらどうしよう、、、とびびってしまうので。安心のためのロープですね。他の男性陣は何もなくても難なくクリアでした。大小の滝やなめ床など2時間程の水遊びを楽しみました。
が!!!本日の核心はこの後待っていました。沢の終了地点から稜線までガレ場を登ることになるのですがこれがひどかった。足場が安定しているように見えてどれもこれも浮きまくり。つかむ岩はぼろぼろはがれる!落石をしてもいいように3人が近付いたまま慎重に登ります。ついに最後はロープの助けを借りることに。いやぁ怖かった。振り返ればよくこんな所を登ってこれたなぁーーという感じ。沢登りの場合はえてして最後はこういう“ツメ”になるのですが今日のはキツかった。急なガレ場が終わってもまだ稜線には着かず、、、もうしばらく登り詰めてようやく到着。
ここで休憩&靴のはきかえ。ローカットシューズにて下山開始。しばらく下って分岐。点線の登山道か車道か、、、みな迷わず車道を選択。先ほどのガレ場で不安定な登山道はお腹いっぱい。なんとか車道に合流したもののこの車道も長かった。それでもガレ場のような緊張感はないのでひたすら歩く。もくもくと歩く。ようやく駐車場に帰ったときは出発してから10時間。いやぁーーお疲れ様でした。

フォトギャラリー

イワタバコが咲いていました!

気持ちいい

結構深い、、

なめ床歩くの気持ちいい

ここはお助け紐の力を借りました

よっっ

いぇーーい

一番アドレナリンが出ています

よく登ってきたなぁ

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部