京都一周トレイル(⑤京北コース№2)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
あやや(おとな女子登山部)
日程
2015年11月13日 (金)~2015年11月13日 (金)
メンバー
単独
天候
曇り
コースタイム
№K19バス停・宮(90)№34山稜橋(30)№37井戸峠(35)№42筒江橋(35)№53矢谷上橋(55)№64熊田橋(25)№68三叉路(35)№s1黒尾山(15)№S4→黒尾林道(60)熊田橋→№Y3出口橋
TOTAL 約18.4㎞ 実質歩行時間約6.3時間+ロス1時間
コース状況
・周山城址付近は未整備の為、ルートファインディングが必要です。
・舗装路も多いので、歩き慣れたミッドカッドまでの靴がお勧めです。
・獣除けの柵は必ず閉めて下さい。
・基本的にコンビニなど飲食補給場所はありません。事前に用意のこと。
≪お手洗い情報≫
・№K3付近
・ウッディー京北
・№40~№41の間にお手洗い標識がありましたが未確認
難易度
Google Map
https://www.google.co.jp/maps/@35.1503195,135.6451227,13z/data=!5m1!1e4
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

昨日に引き続き京北編です。
(※下記№はトレイルマップに付随する番号です。)

■バス停・宮~常照皇寺
本日は飛び出た黒田ルート(№K1~№K19)の逆走からスタートです。
当初№K1→№K19まで歩きバスで№K1に戻る予定でしたが、ペンションのホストさんが№19まで送って下さり非常に助かりました。

昨日と同じく基本的に上桂川沿いに歩いていくのですが、どうしても山の中へ入れたいらしく山→舗装路の繰り返しです。
再びペンションまで戻り外から一礼。お世話になりました(^^)

■常照皇寺~弓削
この間はほぼ一直線ですので、迷う心配はありません。
が、ここで事件発生。
道端で休憩しているとホストさんが車で走って来るのが見えました。
凄い偶然だと思っていたら、忘れ物を届けようとわざわざ探して下さっていたとのこと。
恥ずかしいやら、情けないやら・・・本当に有難うございました。

■弓削~熊田
№41からは再び町中を歩きます。
今回トレイル上では全く誰にも会わなかったのですが、町中では畑をしていたり井戸端会議している
地元の方々に温かい声を掛けて頂きました。
昨今こんな風に触れ合う機会もないので、本当に一期一会だと嬉しく感じました。

トレイルマップ上にある、「合併記念の森」は2012年に完成したばかり。
森林保護も目的の一つだそうで、沢山の野鳥を見ることが出来ました。

また、道中では山羊・狸・鷲・カワセミ等を見ることができました。
地元の方曰く、鹿やサル、イノシシもしょっ中見かけるそうです。
成程、ルート上にやたら足跡やフンを見かけました。
本当に自然豊かでございます。ゆえによく目にする獣除けの網や柵が欠かせないのも納得です。
(※電気柵が設けられた場所もありますので通行には十分注意して下さい。)

■熊田~周山
難なく宝泉寺を超え、黒尾山を目指します。
№71は視界が開けていて小休憩にぴったりです。
そんな訳でうっかりリラックスしてしまい、エスケープルートに入ってしまったりとロスしました。
さらに悪いことに、周山城址を経由して今回のゴール地点の周山へ行こうとしたのですが、コンパス&地図を駆使しても道が分からず50分うろうろしてしまいました。
今にも降り出しそうな天気も手伝い、ソロの不安に負けて結局この日は来た道を戻り下山。
後から調べていると、周山城址付近は未整備とのこと。
下調べしなかった自分の力不足だと後悔しました。

予定通りには行きませんでしたが、急ぐ旅ではありません。
次はしっかりと準備して有終の美を飾れるようにしたいです(^^)

《分かりにくい個所》
・№71分岐。標識をよく確認して下さい。
・周山城址付近。未整備ですので周山城址→周山よりも、周山→周山城址の方が明瞭なようです。

■服装
上:スキンメッシュ半袖+ウール(150ウェイト)+ベスト
下:サポートタイツ+ハーフパンツ

■気温
9:30 常照皇寺(13℃)
10:15 井戸峠(14℃)
12:00 矢谷越(16℃)
16:00 出口橋バス停(18℃)

■水分&行動食
水 0.5L
おにぎり×2
アミノバイタル×1
クッキー×2

フォトギャラリー

鬼門となった№S4。真っ直ぐだけじゃ分かんない!

№K19 百年桜も今は黄色に染まっています

くねくねしながら戻ります

なかなか荒れています。ゲイターがあると便利。

コケも豊富

山に入ったり出たり・・・

ちょっと寄り道して春日神社

何故こんな所?ネコになった気分。

上桂川沿いに歩きます

№K4-1 長ーい梯子

ホストさんのご厚意おにぎり。付け合せのぬか漬けも最高に美味しい☆

番山羊。近くを通るとメェーメェー鳴かれました。

№50 下弓削付近

つがいのカワセミを運よくキャッチ♪

この葉なんだべ?コシアブラ?教えてるんちゃん^^;

№56 ゲート奥の東屋が立派すぎる(でも一般人は使えません。)

№S1 苦労して登った黒尾(クロオ)山(笑)

熊用?こ、怖いよ・・・。

№S4→S5で迷いに迷う

ギブ!今日はもう帰ります。待合所に入ると雨が降って来ました。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部