関西 花の山⑬向山連山~ヒカゲツツジ2016

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
本田 康之
イオンモール各務原店 店舗詳細をみる
日程
2016年04月13日 (水)~2016年04月13日 (水)
メンバー
なんば店 本田康之
他1名
天候
曇り→雨
コースタイム
水分け公園駐車場(3分)観音堂登山口(17分)二の山(14分)岩座展望所(5分)三の山(16分)四の山(33分)深坂北峰(19分)向山(20分)五の山(33分)珪石山(26分)登山口(11分)水分け公園(5分)水分け公園駐車場
コース状況
アプローチ
・マイカーは国道176号水分より東へ水分公園(水分公園手前に無料駐車場あります)
・公共交通機関はJR石生駅東口から国道176号へ、左斜め前の祠のある道を進みます

①水分け公園手前に大きな駐車場があります
②観音堂登山口から2回、獣よけネットをくぐります
③岩座展望所手前からやや急です
④四の山付近からぽつぽつとヒカゲツツジが見られますが、最も多いのは深坂北峰~五の山の感じです
⑤五の山~蛙子峰にやや岩場交じりの登山道が続き、珪石山付近ではやや細い尾根になります
⑥珪石山先の水分け公園の降りる道は最初から長~いトラロープがあり、かなり急で、スリップ注意です
⑦分水界の遊歩道に降りると名水があります
⑧水分け公園にはトイレ・自動販売機があります
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

向山連山(むかいやまれんざん・569m)は最高峰が五の山591mで主峰向山569mに三角点があります。この向山は本州中央を走る中央分水界が通るところでもあり、分水界は日本一低い中央分水界として有名な水分かれ公園へと続いています。ちなみにこの水分け公園~石生交差点1250m間、海抜100m前後で分水界を形成し、日本海と瀬戸内海に流れるそうです。
この向山連山はツツジ系が多く、4月のヒカゲツツジは関西でも有数の群落で有名になっています。
このヒカゲツツジを目当てに昨年より1週間早めに行きましたが、開花から数日でほぼ満開でした。三の山~五の山あたりまできれいに見られますが、ハイライトは向山手前のつつじヶ丘展望所になります。ミツバツツジとヒカゲツツジの共演している場所はまだ少なかったです。山自体は小さなピークが続くミニアルプスのような山ですが、稜線沿いはそれほどアップダウンもなく、展望所がたくさんあります。
雨が強くなってきたので、昨年同様、珪石山から水分け公園に降りる最短コースで降りてきました。

フォトギャラリー

ヒカゲツツジが満開です

水分け公園駐車場から向山連山

観音堂登山口

ほどなく二の峰

ミツバツツジもきれいです

岩座展望台から見る市街

向山とアセビ

向山とヒカゲツツジ

ツツジが丘展望台

向山から黒井の街並み

このあたりが一番きれいでした

五の山・・・ここが最高峰

ここからは標高が下がってきます

登山道とヒカゲツツジ

岩場も多くなります

清水山

ヒカゲツツジ満載

珪石鉱山跡

珪石山からの怒涛の下り

水分け公園の分水嶺

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

イオンモール各務原店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部