定山渓天狗岳 東尾根でミックスクライミング

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2016年10月28日 (金)~2016年10月28日 (金)
メンバー
天候
曇り
コースタイム
6:10 天狗小屋
7:00 天狗沢入口
10:10 憩いの花園
10:30 1P目取付き
16:40 定山渓天狗岳山頂
19:30 天狗小屋
コース状況
駐車場 天狗小屋前に約5,6台
トイレ なし

天狗沢~憩いの花園
約3時間の長いアプローチ。まだ雪もないため、藪漕ぎ箇所がとても多いです。

山頂付近の一般道には氷が張り付いています。これから行かれる方はアイゼン必須です!
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

初めてのミックスクライミングに行ってきました。
ミックスといっても今回登りで使用した東尾根コース上にはほとんど雪もなく、バイルも岩と泥に打ち込むような状態でした。

自分の手でホールドを取りに行くクライミングとは違って、初めて使うバイルに自分の体重を預けることにはじめは躊躇しましたが、やっていくうちにあんな使い方やこんな使い方ができるのかと楽しみながら登っていくことができました。バイルがしっかりとキマった時のあの感触はヤミつきになりそう!
冬はアイスクライミングも挑戦してみようかなー、と考えながら下山してきました!

フォトギャラリー

立ちはだかる壁。取付きへのアプローチで威圧されました。

天狗沢入口からアプローチします。

登山道ではないので、基本的にはずっと藪漕ぎです

途中で旧登山道に合流すると多少歩きやすいところも。

目的地、見えましたね。遠いなー

笹が高い!ツルも絡まり困難なところも。

藪を抜けると憩いの花園へ

取付くとゆっくり休憩できるところがないので、ここでしっかりと補給していきましょう。

1P目はトラバースから始まります。

2P目。支点は木です

3P目はコンテニュアンス

4P目。ここが核心です。アイゼンなしは若干無謀でした…

核心を超えてほっとするのもつかの間。両側切れ落ちているため気が抜けない…

頼もしい先輩方。こんなところに連れてきてくれて本当に感謝です。

登攀中も草や木をかき分けます

高度感があって楽しい!

6P目。最後の壁を前に、ここから一度懸垂下降。

7、8Pはあったでしょうか。長丁場でしたが、暗くなる直前でゴール!

下りは一般登山道を使用しましたが、山頂付近の急坂には氷が張り付いていました。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部