鈴鹿 入道ヶ岳~春のお花と展望の山~ 

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
つじまい(おとな女子登山部)
なんば店 店舗詳細をみる
日程
2017年04月05日 (水)~2017年04月05日 (水)
メンバー
GRなんば 石田
天候
晴れ
コースタイム
椿大神社駐車場→(125分)→入道ヶ岳→(120分)→椿大神社駐車場
コース状況
椿大神社に無料の駐車場(登山者OK)あり。
登り・北尾根コース 歩きやすく明瞭で一般的なコース。
下り・井戸谷コース お花多いが谷沿いで滑りやすく、転落注意。

トイレ 
椿大神社、椿キャンプ場

立ち寄り温泉
アクアイグニス・片岡温泉 600円
難易度
Google Map
  • 好日山荘WebShopタイムセール
  • 好日山荘WebShopお買得商品

感想コメント

入道ヶ岳(にゅうどうがたけ)標高906m。
鈴鹿山脈に属し、鈴鹿セブンマウンテンおよび近畿百名山の1つです。
1000mに満たない低山ですが、山頂からの展望がよく、お花情報もあり。
先週行った藤原岳が素晴らしくて、また鈴鹿に来ちゃいました(^^♪

椿大神社(つばきおおみわやしろ)に駐車し、鳥居をくぐって北尾根コースに入ります。

愛宕社に続くはじめの階段がしんどいですが、その後は歩きやすく、風がさわやかで気持ちが良い。
日当たりの良いところでは、県天然記念物のアセビ(馬酔木)が所々で鈴なりの花を咲かせていました。
アセビのトンネルは幻想的で、花が満開の頃にはさぞかし美しいことでしょう。

アセビの森をぬけると、右手に鎌ヶ岳と御在所岳の雄姿が。
北の頭に到着すると、開放的で展望はさらに素晴らしく、山頂の丸い頂がすぐそこに見えます。

なだらかな草原なのでスキップして歩きたい!と言っていたのですが、
ここから山頂までが、雪解けでどろどろになっており、それどころではありませんでした。

大きな鳥居のある山頂に到着。樹木のない笹原で、360度の大展望です。
霞ではっきりと景色は見えませんが、春のポカポカ陽気で気持ちいい。
ゴロゴロお昼寝したくなるような開放的な山頂です。
ピクニック気分で、サンドイッチとリンゴを食べゆっくり過ごしました

個人的には井戸谷コースがこの日のメインで、谷沿いに春のお花が咲いているそう。
はりきって下山します。

お会いした方に福寿草の群生地を教えてもらい、お花畑にたどり着くことができました。
さらに、藤原岳で見つからなかったミノコバイモ(絶滅危惧種)も発見できました。
お花に興味ないと言っていた石田さんが、一緒に探してくれてうれしかったです。

アクセスもよく登りやすい山なのに、見どころが多くとてもオススメです。
入道ヶ岳は山自身がご神体となっているので、椿大神社にもぜひお立ち寄りください。

フォトギャラリー

鎌ヶ岳の展望が素晴らしい

椿咲く

道標しっかりあります

急な登りもあり

アセビ咲く

トンネルくぐる

残雪と鎌ヶ岳と御在所

鳥居が見える

なだらかです

鳥居はFRPに建て替えられるそうです

きもちのよい笹原

ピクニック気分

下山はこちらから

雪残ってます

福寿草群生

つやつやしてます

見つけてしまった・・・

ミノコバイモ(絶滅危惧種)

中を覗いちゃいました

シロバナネコノメソウも

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム
  • 好日山荘WebShopタイムセール
  • 好日山荘WebShopお買得商品
好日山荘webshopタイムセール 好日山荘webshopタイムセール