関西 花の山(55) 湖北・横山岳~ヤマシャクヤクとイワウチワ

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
本田 康之
イオンモール各務原店 店舗詳細をみる
日程
2017年05月11日 (木)~2017年05月11日 (木)
メンバー
名古屋栄店 本田康之
天候
晴れ
コースタイム
白谷登山口(25分)太鼓橋(9分)経の滝(26分)五銚子の滝(43分)横山岳西峰(38分)横山岳東峰(50分)東尾根登山口(5分)夜這いの滝(22分)白谷登山口
コース状況
アプローチ
・公共交通機関はJR木之本駅より杉野農協前まで近江鉄道バスがあります
・マイカーは国道303号杉野集落の杉野農協手前で標識通リ、網谷林道方面へ、白谷登山口へ

①白谷登山口に駐車場とトイレとパネル展示の小屋があります
②登山口から白谷本流コースは林道→沢沿い→太鼓橋で広域林道に交差
③広域林道から五銚子の滝の巻が終わるまでは沢沿いで、時期が早いと残雪が残ります
④五銚子の滝の巻道が終わると、尾根歩きになり、急坂になり、イカリソウが咲き乱れます
⑤最後の300m・200m・100mに看板があります
⑥横山岳西峰~東峰はアップダウンのない尾根道で、展望もよくイワナシが見られます
⑦東峰を過ぎると急下降の尾根道ですが、新緑がきれいで今度はイワウチワが見られます
⑧最後、東尾根登山口に下降する道がさらに急下降です
⑨横山岳林道はほぼ舗装路で、左にゆけば金居原、右にゆけば白谷です
⑩白谷へ下降する分岐に夜這いの水があり飲めます
⑪網谷林道は舗装路で車も入ってこれます
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

横山岳(よこやまだけ・1132m)は金糞岳と共に関西百名山の一つであり、湖北を代表する山。かっては山岳霊場として栄え、南面の白谷本流にある経の滝と五銚子の滝の間には社殿などがあったそうです。麓の杉野地区の横山神社に由来、どこから見ても横たわっているように見えることからとの説もあります。
東と西の双児峰が特徴的で落葉樹も多く、5月には花の山として知られ、白谷沿いではイチリンソウやトキワイカリソウやヤマシャクヤクなど、東尾根沿いではイワウチワやイワナシが見られます。南側は地元の杉野山の会により登山道が整備されていて、毎年5月第3日曜日の山開きがあります。
この時期の横山岳に登るのは10年ぶりくらいですが、その時は4月下旬でまだ残雪が多く残っていたと思いますが、同じコースでもそんなに花を気にしませんでした。今日は大きなイチリンソウが目立った気がしますが、ヤマシャクヤクも蕾が多く、もう少しでしょうか?以前と同じで東尾根沿いは新緑がまぶしく、最高の季節に来れたと思います。東尾根はこの時期には外せないので、やはり白谷本流→東尾根コースがベストだと思います。

フォトギャラリー

網谷林道から見る横山岳

白谷登山口

川沿いを進みます

ラショウモンカズラ

ここのイチリンソウはでかい

トキワイカリソウ

五銚子の滝

有名な看板

ヤマシャクヤク登場

急です

横山岳西峰1131m¥

稜線沿いはイワナシが群生

遠く余呉湖がみえました

横山岳西峰から東峰を見ます

東峰から下はイワウチワの群生

まぶしいブナ林

残雪と新緑

ブナ

最後は」急坂です

東尾根登山口が見えてきました

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

イオンモール各務原店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部