山の歴史を歩くIN若杉山 (福岡県)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2018年05月03日 (木)~2018年05月03日 (木)
メンバー
天候
晴れ
コースタイム
若杉楽園キャンプ場(20分分)大和の大杉(20分)太祖神社上宮(20分)若杉山(10分)若杉ヶ鼻(40分)米ノ山展望台(30分)若杉楽園キャンプ場
コース状況
登山道は整備されています。
森の中は木陰を歩けて気持ちが良い時季です。

米ノ山の展望所は車で行ける場所なので、車には注意しましょう。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

昨日の悪天候から一変、いい天気となりました。
風が強かったので、じっとしていると冷えます。
集合の若杉楽園キャンプ場は、ゴールデンウイークですので、いつもよりもたくさんのキャンパーで賑わっていました。

さあ、出発です。
「大和の大杉」は圧巻でした。江上氏に歴史の事について話していただきます。
普段何気なく歩いているところでも話を聞くと見方が変わります。

太祖神社上宮からハサミ岩を通ります。
鎖が付いていますが、なかなかスリリングです。ゆっくりと一歩一歩通過しました。

山頂でのんびりランチを楽しみ、少し行くと絶景を楽しめる「若杉ヶ鼻」へ。
若杉山~宝満山までの縦走ルートが見えます。ここでも歴史の話を聞きます。
そして、もっと景色が良い米ノ山展望所へ。こちらは、車でも行く事ができますので、
立ち寄る方も多いです。
今日は遠くまで見えました。
若杉楽園キャンプ場へ戻ると、朝よりもキャンプをする方が増えていました。

ご参加ありがとうございました。
またのご参加お待ちしております。

フォトギャラリー

若杉山山頂にてパチリ

若杉楽園キャンプ場はたくさんの人で賑わっていました。

江上氏から歴史の話を聞き楽しみながら山頂を目指します。

大きな綾杉。

先へ進みます。

大和の大杉。大きいですねー。

解説。

太祖神社上宮に到着。

しばし休憩です。

ハサミ岩を通過。

ハサミ岩。

ハサミ岩ボーズでパチリ。

山頂で休憩後は若杉ヶ鼻へ。

いい景色です。

米ノ山へ向かう入口。

米ノ山展望所。遠くまで見えます。

下山も話を聞きながら。

お疲れ様でした。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部