美瑛富士登山口~オプタテシケ山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
小山田 隆博
サッポロファクトリー店 店舗詳細をみる
日程
2018年08月03日 (金)~2018年08月03日 (金)
メンバー
小山田
天候
晴れ時々曇り
コースタイム
美瑛富士登山口(2時間30分)美瑛富士避難小屋(1時間)ベベツ山(1時間)オプタテシケ山(1時間)美瑛富士避難小屋(1時間30分)登山口
コース状況
岩場が多いのでソールの硬い登山靴の方が歩きやすいと思います。ペンキマークや赤布が細かく付いてますが視界の悪い時は注意。
美瑛富士避難小屋の水場は涸れてました。
難易度
Google Map
  • 好日山荘WebShop
  • 好日山荘WebShopお買得商品

感想コメント

 一ヶ月以上山に行っておらず、鈍った身体にカツを入れるために少しロングコースのオプタテシケ山へ行ってきました。5時に登山口を出発、はじめは青空の広がる上々の天気でしたが避難小屋を過ぎたあたりからガスが濃くなり風も強くなってきました。強風に曝されると真夏とは思えないほど体温が下がります。レインウエアとレイングローブを身につけての歩きとなりました。それでも時おり強い風がガスを追い払い富良野や美瑛の街並み、大雪の山並みを見ながら5時間かからずに頂上につけました。
 頂上からの展望はイマイチでしたが、避難小屋近くでは可愛いナキウサギの姿を見ることもできました。久しぶりの山歩き、明日は筋肉痛になるでしょうか・・・。

フォトギャラリー

頂上付近から美瑛富士、十勝岳、下ホロカメットク山

登山口からしばらくは樹林帯

歩き始めは気持ちの良い快晴

岩場が多いです

チングルマ発見

花は多かったです

エゾノツガザクラも群生で見頃

チングルマ群生。綺麗ですね~

だんだん怪しい曇り空に

美瑛富士の避難小屋

岩の上にナキウサギ!わかりますかね・・

風が強い中黙々と・・・

時々ガスが晴れて

振り返るとなかなの景色

去年の冬に行った北西稜がはっきりと見えました

さあ、もうすぐ頂上

頂上!残念ながら視界悪かったです

この記事を見た人は次の記事も見ています

あなたへのおすすめ

おすすめアイテム
  • 好日山荘WebShop
  • 好日山荘WebShopお買得商品