☆おとな女子登山部☆展覧山&多峯主山読図ツアー

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
るんちゃん(おとな女子登山部)
銀座好日山荘 店舗詳細をみる
日程
2018年10月08日 (月)~2018年10月08日 (月)
メンバー
小板橋結子ガイド
20名のお客様
天候
曇り
コースタイム
飯能駅(20分)観音寺(30分)中央公園(20分)展覧山(45分)多峯主山(10分)雨乞池(15分)展覧山(10分)中央公園(30分)飯能駅
コース状況
・倒木など台風の爪痕残ってましたが登山道に影響はありません。
・トイレは公園、天覧山下、多峯主山の南下ったところにあります。
難易度
Google Map
  • 好日山荘WebShop
  • 好日山荘WebShopお買得商品

感想コメント

 おとな女子登山部企画、秋の飯能読図ツアーを実施しました!今回お世話になったのは小板橋結子ガイド。お会いしたのは初めてでしたが、優しくて丁寧な物腰で、私もすっかり癒されてしまいました。そしてご参加いただいたのは20名のお客様。皆さんとても熱心で読図に対する好奇心に溢れておりました。

 曇りでしたがそれほど暑くもなく、読図に集中するにはもってこいのお天気。駅からてくてく歩いて、飯能の街並みを垣間見ながら登山口まで向かいました。買ったはいいものの、使う機会が無くしまったままだったコンパスを、この日は存分に駆使して皆さんとても楽しそうな表情。使い方が分かって謎が解けた!という顔を見ては、わたくしもにんまりしておりました。

 小板橋ガイドは、読図の楽しさにはまると抜け出せなくなる、夢に出てくるほど(笑)とおっしゃっていました。そのためには毎回携行して地図に親しむことが大事ですよね。私も初心に返って読図に対する気持ちを新たにしました。

 地図とにらめっこしながら長い間歩いたのは久しぶりです。低山といえど岩場や超急登もあったのでなかなか良い汗もかきました。ご参加いただいた皆様も本当にお疲れ様でした!

フォトギャラリー

素敵な笑顔、いただきました!

飯能の歴史ある街並みを見ながら山へ向かいます。

観音寺はヤマノススメの聖地だそうです。

コンパスを使って整置の練習。

天覧山直下には十六羅漢像が。

曇っていましたがアーバンビューが見渡せました。左端にはうっすらスカイツリー。

天覧山で腹ごしらえ。

お手製おにぎりをパクリ。女子ですね~。

展望が良いので沢山の人で賑わっていました。

お勉強再開。等高線を見ながら下ります。

尾根と尾根の間の沢沿いで現在地確認。

また登ります。

この先の地形を想像し、想像と違いないか確認しに別の道に進んでみました。

急登の先に多峯主山山頂。ここも見晴しが良い場所です。

とうのすやま、と読みます。

汗かきましたね。一本立てましょう。

ぬか漬けいただきました。超絶美味!

雨乞池は地形図上ではわずかな点で記されています。

下山して質問&復習タイム。

なんと!ハイジモデルの方が私の他に3人も!ハイジガールズ結成です。

この記事を見た人は次の記事も見ています

あなたへのおすすめ

おすすめアイテム
  • 好日山荘WebShop
  • 好日山荘WebShopお買得商品