北アルプス 双六岳~そこそこ紅葉だけど、行こうよう!~

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
笠松 文太郎
金沢西インター大通り店 店舗詳細をみる
日程
2018年10月07日 (日)~2018年10月08日 (月)
メンバー
単独
天候
曇のち晴れ
コースタイム
【10月7日】9:50鍋平駐車場(40分)新穂高駐車場(70分)わさび平小屋(25分)小池新道登山口(135分)鏡平山荘(100分)双六小屋15:40
【10月8日】5:00双六小屋(40分)双六岳(35分)双六小屋(80分)鏡平山荘(100分)小池新道登山口(20分)わさび平小屋(65分)新穂高駐車場(45分)鍋平駐車場14:05
コース状況
良好
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

雲ノ平で出会った方々の多くは、新穂高から双六を通ってで来られていました。
双六から見るかっこいい鷲羽はいいよ~。なんて聞いたもんで来てみました。
恥ずかしながら、新穂高に来たことがなくて。
ロープウェイもあるし、槍ヶ岳までも行きやすいし、北アルプスの玄関口ですものね。
紅葉もきれいでした。



【10月7日】鍋平駐車場~双六小屋
新穂高駐車場が満車で、数キロ手前の鍋平へ行って来いと。
すると新穂高まで余分に歩くと。。。
行きはまだいいけど、疲れているところの帰りは地獄だなぁーと思いつつ。

6日22時頃~7日02時頃まで強烈台風が日本海を通過していました。
そのため7日はまだ天気が安定せず、曇時々小雨な感じ。

鏡平から槍穂が見えてくるはずなのだけど、ずっと曇って見えまへん。
涼しいけれど。

弓折乗越まででてしまえば、稜線で気持ちい尾根歩き。
双六小屋のテント場はけっこう広くすでに20張くらいの先客。

双六小屋で受付をしていたら、前のお店のお客さんに遭遇しました。
「あら、まぁ!」
「やだ、もう!」
「奇遇ねぇ!」
「世間てば、狭いわねぇ!」
くらいな興奮。
夜はお酒を飲みかわし、ビカビカの星空を見た後、20時半寝落ち。

外は3~4℃くらい。0℃対応のシュラフでしたが寒くて23時頃起きました。
ザックに足を入れ、つま先をフリースでくるんだら結構快適に。
あとはグッスリープ。



【10月8日】双六小屋~双六岳~鍋平駐車場
5時発で山頂へ。
5:40くらいに着き、5:50くらいにご来光。
きのうとはうってかわって快晴!
一日中気持ちの良い晴れでした。

テントに戻り少しゴロゴロして、ご飯食べて撤収。
双六小屋から鏡平までは槍穂方面がずっときれいに見え、稜線がずっとはっきり。
前日気づかなかった木々、葉の色づき、紅葉が美しい。
鏡平~登山口入口は、ずっと赤黄橙の山肌に囲まれきれいでした~。

小池新道入口からずっと林道。
なんとか新穂高駐車場についても、鍋平まで3~4km車道。
「挫けそうだー!」
と叫びましたが、
頭の中でサンプラザ中野くんにランナーを歌ってもらいながら、ハイペースで鍋平帰着。



【山情報】
  新穂高駐車場:1,107m、双六岳:2,860m
【アクセス】
  新穂高温泉駅
  金沢市街から車で約134km、約2時間30分
【温泉】
  野の花山荘
  鍋平駐車場を車で下りて1~2分。
  800円
  新穂高温泉の陰に隠れて穴場かも~。

フォトギャラリー

小池新道登山口から弓折を望む

新穂高温泉

笠新道入口の水場

小池新道入口

シシウドヶ原

鏡平

弓折乗り越し過ぎるとなだらか

双六テン場

双六小屋

シーチキンマヨ七味

双六山頂から。朝日直前雲海

双六山頂から。朝日

双六小屋から。鷲羽かっこいい。

朝8時くらい。テン場はすっきり。

霜しも~。

槍やら、ジャンやら

鏡平

鏡平

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

金沢西インター大通り店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部