おとな女子登山部ツアー紅葉ハイキングin鳴虫山へ行ってきました♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
もっちー(おとな女子登山部)
浦和パルコ店 店舗詳細をみる
日程
2018年11月04日 (日)~2018年11月04日 (日)
メンバー
お客様12名
好日山荘広報担当 かおりん(吉野香織様)
公益社団法人日本山岳ガイド 小板橋結子ガイド
天候
☀→☁
コースタイム
東武日光駅(20)鳴虫山登山口(50)神ノ主山(90)鳴虫山(60)独標(50)憾満ガ淵(25)西参道バス停入口
コース状況
・登山道入り口が民家の中にあるため、少し分かりにくい。(地形図で確認)
・急登が何ヶ所かあり、アップダウンがある。
※雨が降った場合は、大変滑りやすいので注意。
難易度
Google Map
  • 好日山荘会員限定10%OFF決算感謝祭
  • 好日山荘WebShopお買得商品

感想コメント

おとな女子登山部ツアーで、日光の鳴虫山へ紅葉ハイキングに行ってきました!!
今回12名のお客様にご参加いただきました☆

天気は晴れのち曇り、長袖一枚で行動できる快適な気候。
お目当ての紅葉は見頃を迎え、ナイスなタイミングでした♪

グラデーションに輝く紅葉に癒されながらも、随所に待ち受けるアップダウンに「思っていたのと違う‼」というお声もありましたが、それも登山の醍醐味のひとつ。個性豊かな明るいメンバーで、終始笑いの絶えない山行となりました!!

山頂に着くころには、雲で隠れていた「男体山」も顔を覗かせ、きれいな台形のフォルムを拝むことができました。これまたナイスタイミングだぜ。

少し肌寒くなった下山時には、みなさましっかりレイヤリング調整されてました☆
今回は、登りと下りで登山道が違う縦走コースだったため、登りとは違う景色を堪能。

下山後には、日光観光公名所のひとつ「憾満ガ淵(かんまんがふち)」へ♪
(男体山から噴出した溶岩によってできた奇岩、巨石の群れのなかを、大谷川が渦巻く日光有数の奇勝地なんだとか。春は新緑、秋は紅葉の美しい風光が楽しめます。)
さらに渓流沿いには、憾満ガ淵の名所のひとつ「化地蔵(ばけじぞう)」と呼ばれる数十体のお地蔵さまを拝むことができます!
(お地蔵さまを、行きと帰りで数え、その数が合わないことから名づけられたという説が有名のようです。)


「せっかく日光に来たのだから、贅沢に登山と観光を楽しもう!!」というのが今ツアーのポイント♪

今回ご参加くださったみなさま、楽しく充実したひとときをありがとうございました★

フォトギャラリー

紅葉ハイキングin鳴虫山♪

東武日光駅START!!

まずは登山口を目指します

民家の中に存在する「登山口」

紅葉は見頃!!ナイスタイミング☆

癒されます

青空とのコントラストGOOD

個性豊かな楽しいメンバー♡

途中の急登でも笑顔!!

山頂にて昼食タイム♪

下りの急坂にも注意して歩きます。

なだらかな道もありますよ。

みな無事下山!!

下山後の楽しみ!「憾満ガ淵」

「化地蔵」

4時間越しのWC

西参道バス停入口にて解散★

せっかくなので「ゆばラーメン」を食して、完

この記事を見た人は次の記事も見ています

あなたへのおすすめ

おすすめアイテム
  • 好日山荘会員限定10%OFF決算感謝祭
  • 好日山荘WebShopお買得商品