ひとりでトコトコ山行脚 宝登山(埼玉県 499m)編

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
渡部 嘉章
池袋西口店 店舗詳細をみる
日程
2019年02月04日 (月)~
メンバー
池袋西口店 渡部
天候
晴れ
コースタイム
野上駅>10分>登山口>45分>奈良沢峠>10分>毒キノコの看板>12分>山頂>(蠟梅園周遊30分)>35分>宝登山神社>10分>長瀞駅>3分>石畳>3分>長瀞駅
コース状況
・全行程で整備は完璧に整っています。愛されている山だと感じます。
・危険個所はありません。
・トイレ、水場は野上駅、登山口、ロープウェイ山頂・山麓両駅、宝登山神社、長瀞駅にあります。
・野上駅の駐車料金は310円です。駅の窓口に支払いに行きます。
・ロープウェイ利用の場合は、最終時刻に注意しましょう。(16:30)
難易度
Google Map

感想コメント

・蠟梅で有名だとアルバイトさんに聞いたので、時期を狙っていたこの山。ご当地アルプスにもなっている(長瀞アルプス)ので、楽しみにしていました。

・当日は気温なんと18度!「春かっ!?」と思ってしまう陽気でした。駅から歩いていてもそよ吹く風は暖かく、長袖Tシャツにウインドブレイカーで充分でした。

・駅から車道を10分ほど歩くと登山口に着きます。綺麗なトイレがあります。お寺の横が登山口になっています。

・登山口から10分もたたないうちに尾根道に出ます。緩やかなアップダウンが続く快適な登山道です。前方に宝登山が見えたり隠れたりしながら、展望を楽しみながらのんびり歩けます。

・小鳥峠からしばし林道歩き。キノコの看板がでてきたら登山道(裏参道)になります。少し厳しい200段の木段を上りきると山頂です!頑張りましょう!!

・山頂付近の蠟梅園はこれからが見頃の様です。ロープウェイ駅付近の東蠟梅園は開花、西蠟梅園は3分咲き」といったところでした。蠟梅の甘い香りがたまりません!また、梅も福寿草もチラホラ咲いていましたし、マンサクの花も楽しめますよ。

・下りは広く整備の行き届いた登山道(と言うより林道に近い?)を下ります。下りに使う場合はあまり楽しくなかったのでロープウェイを使うのもいいかもしれません。下りきったところに宝登山神社がありますので、参拝していきましょう。

・駅には5分くらいで着きます(無料シャトルバスもあるようです)。駅から3分位のところに「石畳」とやらがあるようなので足を延ばして見ました。なかなかいい景色でした。が、往復した商店街がしまってはいましたが非常に気になりました。風情があり立ち寄りたくなります。また来てみたいです。

フォトギャラリー

最高にいい天気!綺麗に咲いた蠟梅越の両神山もカッコイイ!!

こじんまりした大好きな感じの「野上駅」。駅長さんに駐車料金を支払ってから出発です。

登山口の長福寺。早くも梅が咲き始めていました。

登山口はこんな感じです。街中からいきなり山に入る感じです。

登り始めは緩やかな登りですが、その後尾根に出る急な登りになります。短いけど。

尾根に出ました。

尾根歩きはめちゃくちゃ気持ちいい!宝登山を前方に見ながら歩きます。

幾つかの峠を越えて行くと林道に出ます。

毒キノコに注意!の看板が出てきたら最後の頑張りが待っています。

200段の階段・・・。中々きついですよぉ~。まぁ、ゆっくり行きましょう!

山頂に到着しました。広々としたほっこりする場所です。

展望もいいですよ!!

宝登山神社奥宮。近くに売店もあります。

山頂付近にある「蠟梅園」。ここが本来の目的地!!いい香りがします。

青空と黄色が生えますねぇ~!!東側が見頃でした。

福寿草と梅の競演!春はすぐそこまでやって来ているようです。

マンサクの花も満開でした。

梅はこれからが見頃です。

広い参道を足早に下って行くと宝登山神社です。絢爛な社です。

長瀞駅近く大きな鳥居がありました。まだ時間があるので「石畳」まで足を延ばして登山終了とします。

この記事を見た人は次の記事も見ています

あなたへのおすすめ

おすすめアイテム