少雪の角田山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
小林 朋幸
好日山荘 アウトレット新宿東口店 店舗詳細をみる
日程
2019年02月07日 (木)~
メンバー
新潟亀田店 渡辺
天候
晴れ
コースタイム
稲島登山口(10分)稲島薬師堂(20分)地蔵観音(30分)頂上
コース状況
稲島観音堂付近から雪があるものの、アイゼンは不要でした。シャーベット状の雪が固まっている感じでしたが、冷え込むとツルツルに凍りそうなので、軽アイゼンかチェーンアイゼンは必ず携帯すると良いと思います。
難易度
Google Map

感想コメント

新潟市内でも気温が10℃を超えた冬の晴れ間に思い立って角田山に登ってきました。コースは「稲島コース」。短時間で登れる分傾斜のきついコースです。天気も良かったので駐車場にはすでにたくさんの車が有りました。今回の服装は、ファイントラックのスキンメッシュTシャツに化繊の長袖シャツ。そこに薄手のフリースジップネックを着て汗ばむくらいでした。なんとグローブもしなくても大丈夫な暖かさで、2月では信じられないくらいの軽装登山が出来ました。ただし風はあったので頂上ではダウンジャケットなどを羽織る必要があります。9合目付近から積雪が有りましたが、登りも下りもアイゼンは装着しなくて大丈夫。それでも必ず軽アイゼンや、チェーンアイゼンは持ってください。ツルツルに凍るとヤバいです。
このまま少雪だと「雪割草」の開花、例年より早そうですね。

フォトギャラリー

2月の晴れ間の角田山

平日ですが登山者多かったです

出発

最初の登りはこんな感じ

イノシシに気をつけて

10分ほど登ると稲島薬師堂

休憩に最適な東屋もあります

道が階段状になります。

お地蔵さんの辺りから急な登りになってきます

少し視界が開けました

不動明王

谷筋の雪もこれくらいしかありません

雪があってもこれくらい

日本海と灯台コース方面

9合目の観音堂

見渡す越後平野

頂上まであと少し

トイレは現在使えなくなっています

頂上到着

雪少ないですね

この記事を見た人は次の記事も見ています

あなたへのおすすめ

おすすめアイテム