台風前に速攻登山 白砂山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
るんちゃん(おとな女子登山部)
銀座好日山荘 店舗詳細をみる
日程
2019年09月08日 (日)~2019年09月08日 (日)
メンバー
友人一名
天候
曇り
コースタイム
登山口(45分)地蔵峠(60分)堂岩山(40分)猟師ノ沢ノ頭(40分)白砂山(30分)猟師ノ沢ノ頭(20分)堂岩山(50分)地蔵峠(30分)登山口
コース状況
・駐車場30台。トイレ、売店あり。駐車場での車中泊やテント泊は禁止、キャンプ場を利用のこと。
・アップダウンの繰り返しなので、こまめな補給と休憩が肝要。山頂直下は特に急登、笹で滑り易い箇所もあるので滑落注意。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

 台風が来る前に長野、群馬、新潟の県境に鎮座する白砂山に行って来ました。
 広大な野反湖の周辺には、ハイキング気分で登れる山々が連なり、キャンプや釣りを楽しめる避暑地となっています。その中でも最も高く、行程も長いのが2139mの200名山・白砂山。穏やかそうな名前とは裏腹にアップダウンの激しい山で、最後の最後にこれでもかと急登が出てきます。その分、稜線から見える景色は壮大で、緑濃い奥志賀の名峰がずらり。深山の懐に入り込んだ気分が味わえます。

 台風が近付いていることもありこの日の青空は僅か、チラ見せで焦らされる分、ガスの中から時折覗く光景にいちいち感動
しっぱなしでした。
 下山はきつい登り返しか何度か現れ、駐車場に帰ってきた時にはぐったり。それでも広い野反湖を眺めながら、冷たい炭酸ジュースを一杯やると達成感がじわじわ湧いてきました。

 残雪期には同じく200名山の佐武流山や苗場山までがっつり縦走もできるようですが、湖畔で星空を眺めながらのんびりキャンプなんてのも素敵です。機会をつくってまた訪ねてみたいです。

フォトギャラリー

野反湖はひろーい。キャンプしてみたい!

登山口も秋が少しずつ近付いてました。

ハンノキ沢を渡渉。ちょっと危なっかしい橋を渡ります。

水場の向かい側にちらっと野反湖。

今年初のドクツルタケ。アート作品のようにキレイ。

折れた木が宙ぶらりん。イッツマジック。

深い切通を歩きます。

長い樹林帯を抜けようやく稜線。

ガスが晴れると見事な絶景。

コゴメグサに癒されます。

猟師ノ沢ノ頭の登り辛かったです。

グリーンダヨ!

北側の景色。

奥に見えるのは鳥甲山?こちらも気になる200名山。

白砂山山頂部が見えてきました。三角です。

晴れていたら爽快だろうに。

時間があればゆっくりのんびり歩きたい道。

これはっ猛毒のカエンタケ!?

真っ赤なヒイロベニヒダタケ。キノコの季節かやって来た♪

ゴール間近の野反湖。売店では軽食も食べれます。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

銀座好日山荘 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部