九州 比叡 ニードル左岩稜

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
つじまい(おとな女子登山部)
なんば店 店舗詳細をみる
日程
2019年10月19日 (土)~2019年10月19日 (土)
メンバー
天候
晴れ
コースタイム
千畳敷→(15)→取付き→(180)→ニードルの頭→(30)→取付き
コース状況
駐車場・トイレあり。
千畳敷の遊歩道を上がる。
千畳敷からは踏み跡をたどる。

ダブルフレークは濡れていて登れなかった。
浸み出しは時間とともに乾いた。
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

以前から行きたかった比叡(宮崎県)のクライミングに行ってきました。
中でも「ニードル左岩稜」は一番人気で、比叡にきたらほとんどのクライマーが登るルートです。

前日から大雨が降っていて、半分あきらめながらも見に行ったのですが、風が強く乾いてくれそうな雰囲気。
まず1ピッチ目をさわってみます。
相棒が登りたがっていたダブルフレークはやはり浸み出しが酷く、右のオリジナルルートを登ります。
九州の花崗岩らしく、足ジワジワ系でちょっとヒヤヒヤさせられましたが、
最近ゲットしたTCプロがとてもいい仕事をしてくれました。

2ピッチ目は5.8で、私のリード。
薄いフレークで体を持ち上げ#0.4カムをセット。
上のフレークをつかんだところから右にトラバースするのが激悪。
先に何かあるはず!と突っ込んで大フォールをかましてしまいました。
落ちることは何でもないのですが、5.8で登れなかったのがショックでした。
リードを交代してもらったが、私より20cm長い相棒でも3テンしていました。
登られた方、解決方法教えてください・・・

3ピッチ目はとても面白く、ジャミングでグイグイと登っていける気持ちのいいピッチでした。
ニードルの頭から懸垂で下り、違うルートに継続するつもりだったのですが、お互い
満足してしまったので、次回の目標としました。

九州は難しいけどおもしろい!!!
クライマーにとっては天国です。遠征の価値ありますよ☺

フォトギャラリー

千畳敷より

左肩のトンガリが

ニードル

千畳敷へ

ノーマルへ

1ピッチ目アルパイン系

ヤブヤブ

2ピッチ目 ルートファインディング中(どうしても口があいてしまう)

この後フォール

ここが悪い!!

3ピッチ

おニューのTCプロ

矢筈岳方面

ニードルの頭到着!

懸垂でおります

木彫りの置物

木彫りの置物

木彫りの置物

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

なんば店 - 登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部