横尾山、栂尾山、400段の階段往復(神戸市、六甲全山縦走路の一部)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
岡田 丈二
日程
2019年11月09日 (土)~2019年11月09日 (土)
メンバー
本社岡田
天候
晴れ
コースタイム
山陽月見山駅(15分)須磨名水の森入口(39)横尾山(10)栂尾山(15)高倉台団地(20)栂尾山(15)横尾山(8)馬の背(6)東山(25)須磨名水の森(10)山陽月見山駅
歩行時間:2時間43分
コース状況
・須磨名水の森は2018年夏の豪雨以来通行止めとなっていましたが、補修工事が終わり通ることが可能になりました。ただし、馬の背最低鞍部へ通じるルートは相変わらず通行禁止ですのでご注意を。
・名水の森からの各ルート案内板は決して十分ではありませんので、地形図、コンパス等で確認しながら進みましょう。
東西に伸びる稜線は六甲全山縦走コースの一部で今日もにぎわっていました。

<ガイドマップに紹介されていないルートを含むため中級とします>
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

須磨名水の森からようやく入山可能になりました。馬の背鞍部へ抜けるルートこそまだ通行止めですが横尾山・栂尾山間に出る谷筋ルート、尾根筋ルート、東山へつながる尾根ルートは使えます。

今日は名水の森から尾根筋ルートを経て稜線出たあと、横尾山から栂尾山の400段階段をまず下って高倉台団地のスーパーマーケット前で折り返しです。
先ほど下った階段を今度は一気に登るとかなり息が上がります・・・ 
そして栂尾山、横尾山、馬の背、東山とつなぎ、東山から南に伸びる尾根を下り須磨名水の森に戻りました。ショートハイキングとしてはなかなか歩きがいのあるコースでした。

フォトギャラリー

馬の背と東山(神戸市須磨区、六甲全山縦走路)

須磨名水の森入口

土砂と流木で埋まっていた河原がきれいに整備されています

少し歩くと登山道分岐に出ます

馬の背鞍部へのルートは通行止めです

二つ前の画像,人の左側の尾根に取り付きます

木立の間から東山が見えます

馬の背も見えました

須磨の海、晴れが眩しい

この岩場は左側から巻いてかわします

横尾山頂上

次に向かう栂尾山が現れました

栂尾山頂上は展望台あり

栂尾山頂上碑

まず下りで400段

高倉団地で折り返し、正面は栂尾山

空につながっているのか?

縦走路を経て馬の背

東山頂上18℃ さわやかな天気

下山路から見た横尾山(中央)、栂尾山

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部