小川山 最高ルーフ 3ピッチ(5.10d)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
つじまい(おとな女子登山部)
なんば店 店舗詳細をみる
日程
2020年09月13日 (日)~2020年09月13日 (日)
メンバー
他1名
天候
晴れ のち雨
コースタイム
最高ルーフの岩まで「くじら岩」経由で30分
コース状況
60mシングルロープ
#1,#2がそれぞれ2~3個あると安心
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

小川山二日目。
午後から雨予報だったので、午前中に終わるマルチということで「最高ルーフ」に挑戦してみました。
きれいなルーフの写真を撮りたくて、張り切ってミラーレスをもっていきました。

いつもどおりさまよいながら歩いていると、よく調べていなくてもそれとわかる大きな岩があらわれました。
下からでもルーフが確認できます。

1ピッチ目(5.7)は自分がやろうと思っていたのですが、苔苔している上にプロテクションがうまくとれず、泣きそうになりながらクライムダウンし、選手交代。
フォローで登っていても難しかったので、代わっていてよかったです。
上部のクラックは#4サイズで私には広すぎました。

気を取り直して2ピッチ(5.8)は私のリードで。
こちらはどこでもプロテクションがとれ、大変快適でした。

そしていよいよ3ピッチ目(5.10d)。
ルーフに入る部分が非常に難しそうな様子でした。
テンションを交えながらも、トップアウトして私の番に。

ちょうど雨が降ってきましたが、ハングの下なので濡れない。
トラバースパートはフォローもかなり恐怖です。
試みましたが、私の手ではクラックが広すぎて、ジャムがうまく決まらなかったです。
女性には厳しいと思いました。
しかも足も短いので、届かなく苦労しました。
落ちられないのでカムをつかんで回収しました。
また、ハング越えは動くチョックストーンを使わないと厳しく、ヒヤリとしました。

トップアウトすると、目の前に尾根岩の展望と、眼下には森が広がります。
セレクションを登っているパーティも見えました。

シングルロープなので、3ピッチ目の取り付きに下り(空中懸垂)、そこから1回で下まで下りられました。

最高ルーフは、いつかリードでトライできるようクラックでの目標にしたいと思います。

フォトギャラリー

最高ルーフへ

きゃんぷ▲

朝ごはん▲

1ピッチ目

かなり悪い

2ピッチ目

快適

フォロー

3ピッチ目

ルーフ突入

ルーフから上も悪い

トップから見た尾根岩

空中懸垂

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

なんば店 - 登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部