そうだ六甲に行こう!アサギマダラ舞う高山植物園と六甲ミーツアート(神戸市)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
木德 尚代
センタープラザ神戸本店 店舗詳細をみる
日程
2020年09月19日 (土)~2020年09月19日 (土)
メンバー
天候
快晴
コースタイム
六甲高山植物園 13:00 ~ 15:00 散策  →  ガーデンテラス 
コース状況
「六甲高山植物園」 入園料700円 土日は管内案内などのイベントあります
土日はハンモックカフェあります

今六甲ミーツアート期間なので、全館の共通券、リフトバス乗り放題券などもあります。
駐車場も6区間 全て500円で駐車できます。

六甲ミーツアート 
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

縦走予定で一日空いたので、山行で花が少なかったので「六甲高山植物園」に行ってきました。「六甲ミーツアート」のイベントもしているので、少し覗いてきました。
神戸が非常に暑かったのもあります。山に逃げます(笑)

山に登る道路(16号線)に入るとヒンヤリとした秋の気配です
土日は駐車場は500円ですが、ミーツアートの期間は500円で駐車場が共通で止めれます。海抜865mの六甲山頂に近く、50,000㎡の広い庭園に1500種類の花や木があります。
まずは園内でゆっくりご飯を頂きます。恵那峡で購入した「栗おこわ」中津川の「栗饅頭」安曇野「りんごジュース」長野のリンゴ、前日の長野土産尽くしランチです。

今回の目的は「アサギマダラ」です。「フジバカマ」に二、三匹止まっておりました。
その前に「サギソウ」もあり楽しい!「レイジンソウ」「サクラタデ」「フジバカマ」
大好きな「マツムシソウ」「アケボノソウ」。「フジアザミ」「キセルアザミ」「タムラソウ」「ハガクレルリフネ」「キバナホットギス」「ワレモコウ」「ワレモコウ」「ツルニンジン」など楽しめました。

高知出身の牧野博士監修の植物園です。スミレの博士「いがりまさし」さんの講演会も予定あったそうですが怪我されたそうで中止でした。
尾瀬の花の本を持っていて、写真も素晴らしく一度お会いしたかったです。

ガーデンテラスに移動して、展望とソフトクリームを楽しみました。
いつも歩いてきているので、不思議な感いたしました。

山上は秋です。
六甲ミーツアートは2020年9月12日(土)~11月23日(月・祝)です。

山の帰りに是非覗いてくださいね。
インスタグラムアップで高山植物園にてお花のしおり頂きました!

フォトギャラリー

アサギマダラ

池のベンチにてエコジツ緑茶

長野のリンゴ、リンゴジュース、恵那峡の栗おこわ、中津川の栗饅頭

開いた

フジバカマが大好き

なんですね

ハガクレツリフネ

ラン科 サギソウ

キセルアザミ

ニッコウキスゲ!

レイジンソウ 石鎚で会いました!

ツルニンジン

ヤマトリカブト六甲アート

今回のメイン、アケボノソウ

★の様な模様にちなんでの名

マツムシソウ かわいい

ナンバンギセル 寄生植物

ルリトラノオ

ガーデンテラスは人で一杯です

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

センタープラザ神戸本店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部