砥峰高原 & 生野銀山 (兵庫県)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
鷲尾
なんば店 店舗詳細をみる
日程
2020年11月19日 (木)~2020年11月19日 (木)
メンバー
グランフロント大阪店 吉村
グランフロント大阪店 西村
グランフロント大阪店 アルバイト3人
その他 子供2人
なんば店       川崎
なんば店       鷲尾
天候
曇り
コースタイム
とのみね自然交流館 ⇒40分⇒ 展望台 ⇒25分⇒ とのみね自然交流館
コース状況
危険な箇所はなし。
子供も歩きやすい。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

「小さい子供も歩けるところ」という事で、砥峰高原に行ってきました。
総勢9人という大所帯です。

西日が当たって逆光になったススキが美しいという前情報で、
3時頃に砥峰高原を歩き始めようと、その前に生野銀山を観光しました。

生野銀山の人形たちによって結成された、超スーパーアイドル『銀山ボーイズ』が
有名らしくCDも出ているそうです!!(知らなかったです・・・汗)
そのアイドルグループの中の、No.4 飛鳥くんが一番人気らしいです・・・(-_-)

実際に見てみたら、何とも・・・人形が生々しい・・・。
ちょっと恐怖もあり・・・汗。
という感じでした。

お昼に、鉱山社宅の食卓で生まれたハヤシライスを食べてから
砥峰高原に向かいましたが、天気は曇っていたので西日は出ず。
逆光の美しいススキは残念ながら見れませんでした。
また訪れたいです。

フォトギャラリー

砥峰高原

今日はそんなに寒くないです。

本日は10月下旬の気温。

半袖の人がいます

晴れませんね・・・

ところどころにベンチあります

展望台

風が出てくると少し肌寒い

子供は駈け下りていきました~

木道があります

子供は元気に走り回っています!

とのみね自然交流館が見えてきました

おまけ: 生野銀山

金香瀬坑口(日本遺産構成文化財)

超スーパー地下アイドル『銀山ボーイズ』の、一番人気「飛鳥くん」

13℃なので肌寒いです。

生々しいねぇ・・・・・

金香瀬旧露頭群跡に向かう途中の紅葉

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

なんば店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部