富士山須走登山口【まぼろしの滝】

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
新井 康之
瑞穂店 店舗詳細をみる
日程
2022年05月11日 (水)~
メンバー
瑞穂店 新井
天候
はれくもり
コースタイム
須走登山口~30~まぼろしの滝~45~アメ車ワゴン~
60~まぼろしの滝~30須走登山口

歩行距離 6.8km
累積登高 402m
9:00入山~13:00下山
コース状況
まぼろしの滝までは危険箇所なし
アメ車ワゴンまではコース整備なし
直進不可能な涸れ沢が3本くらいあり、迂回の
ルート選択が必要
上部からの落石には常に警戒してください
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

この時期限定の富士山ハイキング、
まぼろしの滝へでかけてきました。

富士山は、水はけの良い火山岩の山
ですので川が一本もありません。
ところが何カ所かは偶然冷え固まっ
た溶岩が川床のようになって、雪解
けの時期だけ川になります。
元々斜度かきついので、滝のように
一気に流れ落ちていくわけです。

現れるのにも条件があって
①天気が良く気温が高い
②正午から14時くらい
③上部の雪渓が無くなったら終了
という具合です。

今回は時間的に早かったので、その
先の通称【アメ車ワゴン】まで。

今回は晴れていたので問題なしでし
たが、前に来た時はガスで視界が悪
くホワイトアウトでした。
難易度は高くないですが、状況次第
では撤退も考えましょう。

広大な砂漠にポツンと佇む朽ち果て
た車の残骸。
幻想的な光景ですが、言ってしまえ
ば不法投棄です。
富士山のゴミ問題を考えさせられる
悪い例ですね。。。

往路で通過した時は枯れていた滝も
戻った頃にはしっかりとした流れに
なっていました。
お弁当と昼寝でのんびりしてから、
登山口へと戻りました。

フォトギャラリー

今年も無事会えました♪

駐車場最上段の一番奥から

カラマツの樹林を抜けると、

富士山らしい荒涼とした大地へ

うーん、雪解け早いか?

まぼろしの滝をすぎてその先へ

途中、こんな涸れ沢がいくつもあります。

で、例の。

幻想的な光景ですが、、

ちょっと考えさせられる。。

帰りはちょっと登って沢を回避

戻った来たらちょうど頃合いでした

水の流れは、見ていて飽きません

一部雪も残っていました。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

瑞穂店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部