干支の山・牛松山(636m)/京都府亀岡市

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
あやや(おとな女子登山部)
日程
2021年03月31日 (水)~2021年03月31日 (水)
メンバー
単独
天候
晴れ
コースタイム
JR・亀岡駅(20)北保津バス停(8)登山口(45)牛松山山頂(25)愛宕神社(55)GRサンガ(3)JR亀岡駅
コース状況
・良好
«お手洗い情報»
・JR・亀岡駅(水洗/ペーパー有)
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

おそらく丑年でなければ来ることはなかったかもしれない牛松山へ行って来ました。
地元では「丹波富士」と呼ばれているそうです。

登山口近くまでバスもありますが、牛の如くのんびり歩きたい気分だったので駅から歩きます。
この日は暑く、早くもアスファルトの照り返しに辟易。。
注視すると舗装路に所々に標識がありますのでそれに沿って歩きました。
登山口には害獣除けの柵が設けられておりますので、しっかり開閉しましょう。

傾斜は緩く、コースタイムも短めですのでご近所ハイクとしてぴったりです。
ルート上に1丁~18丁までの石標があります。初めから10丁までと思っていると、「まだあるのか~」と思いますが、間隔が短いので安心して下さい。
途中、学生さんのパーティー、ご夫婦1組とすれ違いました。

山頂間近には金毘羅神社の鳥居があり、そちらを潜ってお参りしてから山頂に向かいました。
山頂はなだらかに広いですが、眺望がなく、取りあえず写真を撮り、さてどこでランチしようかと思案していると元気な山岳会らしきご年配のグループと合流しました。

賑やかになりそうでしたので、山頂でのランチは諦め愛宕神社方面へ下りるとすぐに格好のベンチがありましたのでここで腰を下ろします。
ベンチの奥にひっそりと三角点がありますので見逃さず。

最近、山ごはんレシピの研究を怠っており、本日はコンビニで調達したポテサラをパン(バーナーでちゃんと炙りました!)に挟むだけという手の抜き具合。でもシンプルで美味しい。

下山後は、JR亀岡駅すぐのGRサンガスタジアムby KYOCERAにて少しだけ遊ばせてもらいました。
天上が高く開放感があり、施設もまだ新しいので今まで登ったGRの中で一番登り易かったです。

牛松山山頂に設置されている登頂記念看板を撮影したものを見せると、亀岡駅2Fの観光案内所で牛松山登山証明書がもらえますので記念にどうぞ。

■好日山荘マガジンでも紹介しています。ご興味があれば是非ご覧下さい。
https://magazine.kojitusanso.jp/50837/

■本日の服装
上:ウール(150ウェイト) 半袖の陽気でしたが休憩時はJKT必要です。
下:春夏用パンツ

■気温
終始18℃前後

フォトギャラリー

今年の主役です

亀岡は保津川下りが超有名です

バスありますが、近いので徒歩で

舗装路にも標識あります

害獣除けの柵をくぐって

登山口

石標でお知らせしてくれます

少し標高を上げ亀岡市内を一望

なだらか。牛でも歩ける?!

金毘羅神社の入り口

立派な祠です

山頂

愛宕神社方面に2~3分下るとベンチがあります

三角点もこちらにあります

図らずも牛柄カバーのラテ

迷いません

数ある愛宕神社の総本宮とも言われているそうです

美しき桜

帰りはGRサンガで更に登る

証明書ゲット♪(ぼけてすみません)

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部