群馬県・妙義山 ~のんびり岩歩き~

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
石井 洋之
日程
2012年05月26日 (土)~2012年05月26日 (土)
メンバー
さいか屋横須賀店 石井
他 友人 2名
天候
晴れ
コースタイム
石門入口-(40分)→第四石門-(120分)→タルワキ沢出合-(80分)→相馬岳-(60分)→第二見晴-(20分)→第一見晴-(20分)→妙義神社南入口
コース状況
○石門入口から石門広場までは"カニのこて試し""カニの横ばい""たてばり"と
 鎖場が続きます。
○中間道は特に危険な場所はありません。
○タルワキ沢出合から相馬岳までは矢印がしっかりついています。
難易度
Google Map

より大きな地図で 妙義山 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

前から行ってみたかった妙義山に大学時代の友人2人と行ってきました。

登山口は上信越自動車道の松井田妙義ICからすぐなので、車での
アプローチが便利です。

今回は中間道のベースに、表妙義の最高点・相馬岳を往復する危険箇所の
少ないルートです。
とはいえ、スタートの石門入口から石門広場まではいきなり鎖場の連続で、
今シーズン初登山の友人達には良い刺激になったみたいです。

石門広場~タルワキ沢出合~相馬岳は歩き易い登山道だったので、いろいろな
話をしながら歩きました。(もちろん、注意しないといけない場所では注意は
怠らないですよ!)
話をしながら歩くのはソロでは味わえない醍醐味ですね☆

山頂では昼ごはんを食べたり、写真を撮ったり、話をしたりで一時間も休憩
しちゃいました…

下山後はもみじの湯に入って、峠の釜飯で打ち上げして解散しました!

フォトギャラリー

今日目指す妙義山。カッコイイ!!!

第一石門。

第二石門の下り。慎重に…

第四石門。

大砲岩。狙っているのは何??

絶妙なバランス!

まるで黒部みたい!!

タルワキ沢出合。うっかりすると見逃しちゃいます…

危ない箇所には鎖がついてます。

両側の岸壁が迫ってくると、稜線まであと少し

山頂到着!!

裏妙義方面。

第二見晴より。今日登った山を振り返ります。

第一見晴より。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部