百名山、日本百景、神の山筑波山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2013年12月26日 (木)~2013年12月26日 (木)
メンバー
天候
晴れのち曇り時々雨
コースタイム
つつじヶ丘→(40分)→弁慶茶屋跡→(40分)→女体山→(15分)
→御幸ヶ原→(15分)→男体山→(10分)→御幸ヶ原→(20分)女体山
→(60分)→つつじヶ丘
コース状況
つつじヶ丘から岩だらけの登山道が続きます。
山頂直下は大きな岩の上りが続くので雨の後や凍結した時は
注意が必要です。
難易度
Google Map

より大きな地図で つつじヶ丘から筑波山 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

今年の登り納めに気心の知れた仲間と2人で積もる話をしつつ筑波山に行きました。
年も終わりに近づき、予報では雨模様との事で他の登山者は少なく凛とした空気の中
静かな山行が楽しめました。
王道の筑波山神社からのルートではなく、よく下山に使われるつつじヶ丘からのおたつ石
コース&白雲橋コースのピストンにしました。
このコースはより多くの奇岩、巨石の見どころが満載で楽しめると思います。
現在でも霊山であり山の万物が御神体とされている山を登り、パワーをもらったような
気がしました。

フォトギャラリー

登山口

つつじヶ丘駐車場 おなじみガマ登場!

振り返ればすでに絶景!

弁慶も気が小さいですねー

胎内くぐり。若返ったかな?

高天原(天照大神を祀る神社が岩の上に・・・)

大仏岩(15M)見えるかな

裏面大黒(横倒し!)

山頂が見えた静かなブナ林の道

山頂直下の急登

山頂でシルエット(わざと?)

天候激変!強風気温マイナス!

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部