有馬48滝(七曲滝・百間滝・似位滝・白石滝) 氷滝めぐり(神戸市北区)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
本社 岡田 丈二
日程
2014年01月19日 (日)~2014年01月19日 (日)
メンバー
本社西尾、本社岡田、その他1名
天候
くもり時々雪
コースタイム
六甲有馬ロープウエイ有馬温泉駅(50分)七曲の滝(30分)百間滝(5分)似位滝(白石谷経由15分)白石滝(40分)六甲有馬ロープウエイ有馬温泉駅

歩行時間合計:140分 休憩含まず。
コース状況
前夜からの降雪で神戸電鉄有馬温泉駅付近から路面が白くなっていました。
歩行開始から15分程度で6本爪アイゼン装着しました。

氷瀑見頃は1月末~2月上旬でしょうか、本日現在の七曲の滝は7割程度の氷結具合です。

因みに六甲有馬ロープウエイは平成26年2月28日まで運休です。定期点検と設備更新工事のためだそうです。
難易度
Google Map

より大きな地図で 20140119有馬滝めぐり を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

この時節は凍った滝を見たくなります。幸運なことに神戸には素晴らしい有馬48滝があり、なかでも七曲の滝の氷結は有名です。さて今日はよく凍ってますでしょうか、昨日から強い寒気が日本列島を覆い神戸市街地にも雪が舞い、滝を見るのは絶好のチャンスです!

ロープウエイ有馬温泉駅周辺の路面は真っ白です、滑りやすいので歩幅を小さくゆっくり歩きます。15分ほど歩いたところで軽アイゼンを装着です。6本爪のアイゼンはあまり斜度のきつくない日陰の低山で重宝します。

七曲の滝は7割程度の氷結具合。百間滝、似位滝は2割程度といったところですが、滝の飛沫が氷柱をつくり岩肌や木の枝が不思議で美しい自然の造形を見せています。

似以滝から白石谷を下りに使いましたが、やや大きな岩の段差や凍った岩肌の通過がありますので自信のない方は紅葉谷側へ出ることをオススメします。

白石滝前の平地で食べたキムチうどんが美味しく、冷えた身体にしみ渡りました。

フォトギャラリー

七曲の滝はこの奥すぐ!

運休中のロープウエイ有馬温泉駅横からスタート

歩きはじめから路面は真っ白

湯槽谷方面は工事中。ココは左へ進みます。

堰堤の上を渡ります。

さて、軽アイゼン装着します。

左:六甲山上、右:七曲の滝

七曲の滝へ向かいます。

足元注意。凍ってます。

谷へ降りれば、まもなく滝

七曲の滝。かなり氷結しましたね。

見事な氷柱です!

滝に見惚れる方多数。

百間滝。これからの冷え込みに期待です。

本社の丸本さんにバッタリ!

似位滝。滝もさることながら手前の倒木についた氷柱も見事です。

イクラのよう!?

白石滝。滝は凍っておらず、ここも倒木に氷柱です。

キムチうどん+おさかなソーセージ。暖まりました~

裏紅葉谷道標が見えました。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部