箱根名瀑 飛龍の滝を目指し大平台~畑宿東海道を行く

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2014年04月05日 (土)~2014年04月05日 (土)
メンバー
天候
晴れ
コースタイム
大平台駅(5分)→浅間山登山口(60分)→大平台分岐(10分)→浅間山802M(25分)→鷹巣山834M(40分)→飛龍の滝(35分)→畑宿バス停
コース状況
飛龍の滝への遊歩道が、まさかの増水なのか、常にこうなのかは調査不足ですが、沢渡りのようでした。
観光気分での軽装備はお勧めできません。
難易度
Google Map

より大きな地図で 無題 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

桜と飛龍の滝が目的で箱根を1ヶ月ぶりに訪れました。
とっても便利でお得な青春18切符を使って。
ただし、使える区間と期日決まってます。春シーズン今年は4月10日までです。

4~5月初旬頃まで桜観賞目的の低山登山を突っ走る予定です。

それにしても箱根を歩くのは楽しいですね。
花や名瀑、登山に紅葉に温泉。。。
四季を通して楽しめます。
滝巡り好きとしては気になっていた飛龍の滝。
箱根名瀑で見ごたえ充分!新緑の時期はもっと映えていいと思います。
思いのほか、箱根には滝宝庫だという事に気がつきました。

そして、草原のような山が多いです。今回も気持ちよく草原歩きを堪能。
シートや座布団広げて、お弁当や山ご飯に最適な場所です。もうこの時期の1000M前後の山は天気快晴だと暑いです。ですが、立ち止まるときなど小休止中の防寒着や雨具忘れずに!

土曜休みに行ったので、さすが有名地。観光客も登山客も沢山。電車、バスも満員。
今回の山行で山頂で外人登山客にも数グループに会いました。
グローバルな地帯であります。 

帰りは、畑宿バス停からバスで箱根湯本駅まで。箱根湯本駅付近に行く際は、箱根湯寮という温泉お勧めです。日帰り温泉とは思えない洗礼された感じです。有名なので調べると沢山情報出てきます。
駅から無料シャトルバスも送迎中。

フォトギャラリー

思わず両手広げて体中で滝しぶきを浴びる、飛龍の滝にて。

ついでに先に桜観賞。箱根登山鉄道の入生田駅で途中下車。徒歩20分ハイキングコース。

登山口最寄り駅の大平台駅から少し車道歩き、途中の看板見落とさないで。

登山口、鳥居がお出迎え。

ここは、倒木など整備あまりされてない。頭上など色んな所から枝など体に突き刺さる。

看板目印も完備。ここからさらに飛び出る枝や木との格闘が始まる。

分岐に向かうと枝との格闘終了。気持ちの良い道が広がる。

大平台分岐。ここからさらに気持ちよい草原道。

浅間山 山頂。テーブルベンチ完備。すでに多くの登山客で賑わう広い山頂。

途中、椿のような花も咲いていて林道と交差する分岐。急に曇り空。

!? 予想外にも多くの先者が。そして、意外とクネクネ急登。

登り切り、途中の海展望にはしゃぐ。日差し復活。鷹巣山 山頂もベンチあり広い山頂。

飛龍の滝方面へ下山中、急に冷たい風強まる。

少し迷いやすい所。このまま真っ直ぐ進めば滝方面。

本格的に林道の中を下山途中こんな所が多い。

ヤッター!!!飛龍の滝!気持ちいい!

感動して後にするとき、まさかの沢渡りで行くんですが気をつけているつもりでも、、、

滑って、こんな事になる。同行の友人大爆笑。ああー、ハイキングシューズだったので見事に水流岩の上で派手に転ぶ。

見事に美しい渓流沿いを畑宿方面へ下山。

終着近く、名所の畑宿夫婦桜を通りますが、まだ開花してない?残念。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部