大分県「久住山」~登山学校参加者必見!どんと来い!雨天登山~

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
秋山 克史
くずは店 店舗詳細をみる
日程
2014年08月18日 (月)~2014年08月18日 (月)
メンバー
秋山(マルヤガーデンズ鹿児島店)
天候
☁→☂(曇りのち雨)
コースタイム
■トータル歩行時間 4時間25分
牧の戸峠(80分)星生分岐(30分)星生山(40分)くじゅう別れ(20分)-
                -久住山(15分)くじゅう別れ(80分)牧の戸峠
コース状況
■牧の戸峠~星生山分岐
基本緩やかなコースなのですが、序盤の小ピークを越える時の岩場がやや滑りやすくなっています。
■分岐~星生山~くじゅう分かれ
はじめは傾斜がきついものの、道はしっかりしています。問題は山頂以降の岩場です。左右が鋭く切れ落ちており、かなり高度感があるほか、段差も広く、強風にもあおられやすいので通過は慎重に。
■くじゅう分かれ~久住山
今回のように視界の悪い時は道迷いに注意!黄色のペイントが続いていますので、それを見失わないように。
Google Map

より大きな地図で くじゅう を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

みなさん、こんにちは!最近妙に雨に好かれている男、秋山です。
来たる9月7日の登山学校を見据え、今回わたくし秋山が、はるばる大分県まで下見調査に行ってまいりました!

当日はあいにくの雨&強風でしたが、もうくじけません、というよりもう慣れました!
なぜならこの秋山、雨の日の登山の楽しみ方を知ってしまったからです。

「備えあれば憂いなし。」

しっかり撥水処理した雨具と靴が準備されていれば、いかなる雨風が来ようとも、
揺れる花の小さきを愛で、潤う葉の青きを称え、悠々と山歩きを楽しむことができるってもんです。

何より、下山後の温泉が3倍気持ちいい!…とどれもこれも根拠の無い持論ですが…。

こんな日でも、家族連れを含め十数人の登山者とすれ違いました。
逢う方もすれ違う方もみな、雨に打たれながらも笑顔で歩いており、くじゅうへの「愛」が伝わってきた次第でした。

うーん、雨に濡れてこそ見えてくる山の美しさ、これあります!

まーとはいえ!
ガスはぜーーーんぶ吸い込んできましたので、当日はみなさん素晴らしい青空にあいまみえることでしょう。
みなさんのご参加を心よりお待ちしておりますo(^▽^)oえっへへー

フォトギャラリー

さぁ、元気に行こー!

牧の戸峠の駐車場からクライムオン!

序盤いくつかの小ピークを越えていきます。

ウェットなトレイルをウォーキン

まだ雨は降っていません

星生山の分岐から西千里浜という平地を見下ろす。

ここから植物観察コーナー。エントリーNo.1「ママコナ」

細かな毛に大量の水滴がくっついています

今が旬の彼らはおそらく「ノリウツギ」

拡大すると薄いピンクに染まったつぼみがたくさん!

下から見上げる。葉は青々としている。

パッと名前が出るようになりたい。「イヌタデ」かな?

星生山への登りはロックガーデン。

中腹の巨岩。霧にまみれて迫力アップ!

尾根を登りきったとき目にするケルン。

星生山頂。です。ん真っ白!

下りはなかなかの岩場です。この日は風も強くとってもスリリング!

くじゅう分かれの避難小屋にて。ここから、トレランシューズに換装。

身軽になって頭からゴール!ついに雨が落ちてきてしまった。

西千里ヶ浜をルンルン下山します。また来たいな~♫

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

くずは店 - 登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部