好日山荘登山学校 くじゅう(久住山)~初☆薩摩と肥後の合同企画~

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2014年09月07日 (日)~2014年09月07日 (日)
メンバー
天候
曇り時々雨のち晴
コースタイム
牧ノ戸峠~(25分)~沓掛山~(50分)~扇ヶ鼻分岐~(30分)~久住別れ~(20分)~久住山山頂~(45分)~扇ヶ鼻分岐~(50分)~牧ノ戸峠 
コース状況
道迷いはありません。小さな梯子が架かっている岩場がありますので、固めのソールの登山靴がお勧めです。また濡れると滑りやすいので、足元に注意です。
ガレ場や平坦地など、歩を進めるたびに異なる様相が見られるので、歩行練習に最適です。
難易度
Google Map

より大きな地図で 久住山 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

晩夏に企画した今回の登山学校は、初の他店舗・熊本パルコ店(今年オープン)との合同企画でした。
舞台は、人気の九重エリア。目指すは、久住山!さまざまな様相の登山道なので、歩行練習に最適!(^^)!雄大な景色も魅力的☆

今回の日本山岳ガイド協会認定ガイドは、『安武 秀年』ガイドでした。九重山域をメインに活躍されている方です。準備運動から歩行練習・読図の基本整地・整理運動まで分かりやすく指導いただきました。

晩夏・初秋のくじゅうは、気候や植物の季節の変わり目が感じられました。やっぱりいいですね!くじゅうは!
皆さん、健脚でいらして今からどんどん登山を楽しまれるのだなあと感じました。九重山域は、他にもたくさんのコースがあって、そんな好奇心を満足させてくれる魅力あふれる場所です。鹿児島も霧島・大隅・薩摩・屋久島などの山域がありますので併せて登山ライフを満喫していただきたいと思いました♪
山荘やテント泊については店舗スタッフが自信をもってお手伝いしますので、ご相談ください!楽しみ方はたくさんあった方が人生楽しいですよね!

なおも行く 秋風頬に 登山学 (^_^)/ ほら楽し 踏み出す一歩 久住山   竹

参加いただいた皆様・安武ガイド・サポートいただいた運転手さん、熊本パルコ店北村さん、ありがとうございました!またお会いできる日を楽しみにしております(*^_^*)♪

フォトギャラリー

はりきっていきましょう!行きのバスでは北村さんが私物の登山道具を公開!

今回の先生は日本山岳ガイド協会認定ガイドの安武さんです。

整地

準備運動

レッツゴー☆

途中で読図

フラットフッティング。山行に合わせた靴の選び方。

教えてもらって、岩場に臨みます。この辺からポツポツ雨が・・・

決断!「レインウェア着用してください」最初がなかなか決断できないんですよね~

降ったり、止んだりの中、その後は、皆さんご自身の判断で着脱されていました。

目指す久住山の雄姿が。

とりつき前の休憩。行動食の取り方を教わります。

ガレ場の登り。左手には北千里が見えたり景色も変わります。

山頂到着!(^^)!親切な他のパーティの人が、全員写真を撮ってくれました。山屋さんはいい人が多いですね。ありがとうございました。みんないい顔してますね♪

「登りは体力、下りは技術」安武ガイドの注意を聞いてから下山開始。

久住山から下りたところで、自分の現在地を知る方法を教わります。皆さん熱心に耳を傾けます。

振り返った久住山を、一眼レフでカッシャと。ご自身も絵になりますよ~(^O^)

濡れた岩場は十分に気をつけて。怪我なく楽しんだ事が一番のお土産です。

ワレモコウ(我も恋う) 恋する秋の草花です。

マツムシソウ お花屋さんではスカビオサの名前ですね。野生の花は特別な存在です。いい季節の登山でした。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部