八ヶ岳 東天狗・西天狗~初冬山!~

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
笠松 文太郎
福井北四ツ居店 店舗詳細をみる
日程
2015年01月26日 (月)~
メンバー
千葉パルコ店 青柳・笠松
天候
晴れ
コースタイム
7:17渋の湯(130分)黒百合ヒュッテ(70分)東天狗岳(20分)西天狗岳(60分)黒百合ヒュッテ(70分)渋の湯13:55
コース状況
ほぼトレースがあり安心。前日・前々日の土日に多くの登山者が入ったからでしょうか。
雪量は少ないかなという感じだが、アイゼンのかかりには申し分ないほど。
黒百合からの稜線は岩がそれなりに露出、ひっかからないように注意。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

初冬山です!
道具をそろえてやっと初冬山に!(●´∀`)ノ
店長にザ・冬の入門山
八ヶ岳の天狗岳に連れってってもらいました!


渋の湯駐車場を7時過ぎ発
黒百合ヒュッテまでは樹林帯で、アイゼンつけなくて大丈夫ということだったので、冬靴のまま進みます。
冬は体温調節が難しいですね。
しっかり登ると暑いし、休憩すると寒いし。
今回は天気がよく、ウォームアンダー・シャツ・冬ジャケットだけでOKでした。

黒百合ヒュッテに着くと他の登山客の方々が10人以上(´∀`)
ここからアイゼンを装着し、ストックをピッケルに持ち替えます。
「アイゼンかかるー!」
当たり前なんですけどグリップがハンパないです。
アイゼンを作ってくれた方ありがとうございます。

慣れないアイゼン歩行とピッケルの使用によろよろしながらも、天狗に向かって登る。

少し歩くと、岩場が多く足元はより慎重に。
また風が強く、軽い雪が砂のように舞い飛ぶんです。
それが頬にあったって冷た痛いんです(;≧皿≦)
まだネックゲイターで我慢できましたが、もっと風が強いとバラクラバがあった方がいいでしょう。

暫くして東天狗を登頂!
して西天狗も登頂!
冬山の登頂した時の達成感は体に染みますね。
天気もいいし格別です。

西天狗に来ると風はあまりなく気持ちいい。
当日の風の向きもありますが、黒百合から東天狗の歩いたコースは谷間で風が集まるんでしょうかね。

今回はピストンなので、黒百合に戻ります。
西天狗山頂への斜面はなだらかで、幅も広いので、滑って遊んだり滑落停止の練習をしたり。
雪って楽しー(´▽`L )
スリバチ池経由で黒百合ヒュッテへ戻り、黒百合ヒュッテ前の斜面でもまた遊びます。
雪って楽しー(´▽`L )

ヒュッテ前で温度計を見ると0℃。
冬山にしては暖かい方。
この日は行程中、一番低くて-8℃。
雪量は少ない方ですが、歩行・アイゼンにはちょうどよく、トレースもばっちりついており、とても条件がよかったと思います。
まぁ初冬山なんで比較できないですけど。
なんだと思います。

下りは、店長が冬靴のテレマーク滑降で、ぐいぐい曳いてくれたので早めに渋の湯駐車場に下山。
帰りは温泉に入ってお疲れ様です(^m^ )


次の冬山も晴れるといいなー(*´ェ`*)

フォトギャラリー

西天狗岳登頂!

渋の湯駐車場 出発

暫く樹林帯

休憩 ここでは-8℃でした。

黒百合ヒュッテ 登山者ぼちぼちいます

テント泊の方もいます

天気よし

空気が澄んでいて気持ちい

登ります

北八ヶ岳方面

東天狗到着

西天狗岳山頂にて グリベル G12

東天狗からの下り 岩がごろごろ

すり鉢池方面から黒百合ヒュッテへ

黒百合ヒュッテ前の広い斜面

滑落停止訓練中

遊び滑り中

ヒュッテ前0℃

下山中13:37

下山 オツカレサマ

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

福井北四ツ居店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部