【北海道】雷電海岸 2ルンゼ アイスクライミング

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
好日山荘スタッフ
日程
2015年01月30日 (金)~2015年01月30日 (金)
メンバー
天候
曇り
コースタイム
駐車場20分-1ルンゼ取り付き240分-登攀終了50分-下降20分-駐車場
コース状況
先週よりも氷が解けていた、一部氷が薄い部分もある。
気温の高い時や降雨時は、上部からの雪崩に要注意。
取り付き周辺やF1上部にも大きなデブリが見られた。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

雷電海岸は日本海をバックにスケールの大きなアイスクライミングが楽しめます。

今回は国道からもよく目立って見える2ルンゼを登ってきました。
すっきしとしたF1約80mが非常に下からもかっこよく見えます。
先週よりも雪の量が減り、氷が痩せた感じはありましたがまだ登れました。
取り付き部には非常に大きなデブリが見られ、注意深く進みました。

1P目 F1/40m WI4 左岸より取り付き中央をライン取りしました、中間部が傾斜は強いが
傾斜が落ちてきて右岸の木でビレイ。

2P目 F1/30m WI4 ビレイ点より右に出て直上、一定した傾斜で気持ちのよい氷が続く。
落ち口がやや薄いので注意、灌木でビレイ

3P目 F2/50m WI2 約5mほどのF2を越え、雪のルンゼを詰める

4P目 F3/20m WI4+ しっかり氷結した姿のいいF3ライン取りによって難易度が変わる
上部の木でビレイ

下降は懸垂を4回で基部へ。
全4ピッチで抜け上部のF3がそこそこ発達していたのでしばらく遊んで帰りました。
帰りにナイル川という道内屈指の難ルートを見に行きしっかり氷結していたのを確認して帰りました。
あれに挑めるくらい精進してがんばろうを思うモチベーションなりました。

フォトギャラリー

2ルンゼF1全景

真ん中やや左のラインです

すごいデブリを通過すると・・

痩せた感じはありましたが、登れそうです

1Pは快適

1P上部より、高度感があります

2P目

F2ここも上部より雪崩に注意

F2を抜けると、きれいなF3

見た目より立ってます

下降は懸垂

時間もあったのでしばらく遊びます

上部より日本海

下降中

上部より、国道が小さく見えます

もう1回懸垂

人が写ると中々でかいですね

基部より

下ります~

ナイル川を見に行きました~登れたらいいな~

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部