ナッチョ(天ヶ森) / 京都北山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
上田 哲也
京都河原町店 店舗詳細をみる
日程
2015年03月06日 (金)~2015年03月06日 (金)
メンバー
北大路ビブレ店:上田
天候
晴れ
コースタイム
バス停・小出石~80分~ナッチョ(812.6m)~40分~ミタニ峠~60分~バス停・三谷口
コース状況
ミタニ峠からの下り道は、積雪時は一部道が分かりにくい所があります。
三谷側の登山口に熊出没注意の標識がありました。

水場:なし
WC:なし
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

京都北山にあるナッチョ(天ヶ森)へ行ってみました。

バス停・小出石を出発して国道477号線を北西に進んだ所にある登山口から入山。薄暗い植林地を抜け沢沿いの道を登り、木橋を渡ってロープの張られた急坂を越すと、V字型に削られた登山道に出る。結構急勾配の道でしたが、しばらく進むと周囲が明るくなり、樹間から水井山や横高山方面が望めます。

勾配がゆるやかになってきた辺りから、うっすらと積雪有り。踏み跡が無い所を見ると、最近降った雪らしい。粒の大きさは結構大きく、一部の登山道は地面が凍っていました。
陽当りの良い所は地面が見えているものの、深い所では15cmぐらい登山靴が雪に埋もれるので、なるべく鹿の足跡を追うようにして歩く事にする。

ナッチョ谷との合流地点から先はびっしり雪が付いていましたが、しっかりと締まった雪のおかげで快適に進めました。出発から約80分でナッチョ(天ヶ森)の山頂に到着。三角点あり、展望あり。気温3度。積雪15cmぐらいですが、ほとんど沈まないです。

そのまま北上を続けミタニ峠へ向かう。山頂からの最初の下りは滑りやすいので、要注意です。動物用の柵に沿って、よく締まった雪道を上り下りしながら進んで行くと、あっという間にミタニ峠に到着。三谷方面へ下り始める。

最初はテープの目印に従って進みましたが、途中で近道する為に急斜面を下って行くと40~50cmぐらい雪に埋もれて結構苦戦しました…。ここから沢までの間は登りの際には迷い易そうな感じでした。
足場の悪い沢沿いの道を下って行くと、舗装された林道に到達。最初は地割れや大きな陥没痕がありましたが、徐々に道はよくなり、峠から1時間で下山できました。

フォトギャラリー

北山にはまだまだ積雪があります!

結構キツイ登り道

うっすら積雪

粒は大きいです

積雪増量中

凍ってます

積雪さらに増量中

締まって歩きやすい雪道

たまに埋もれます

北山によくある景色

今日は青空

山頂までもう少し!

ナッチョの山頂

琵琶湖が見えます

ナッチョは別名・天ヶ森とも言います

ミタニ峠へ向かう

快適な雪道

付近の北山も雪化粧のまま

ミタニ峠

近道で苦戦中!

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

京都河原町店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部