紅葉が始まった立山&剣岳

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
川崎 大輔
【閉店】FOOTWEAR店 店舗詳細をみる
日程
2015年09月17日 (木)~2015年09月18日 (金)
メンバー
川崎(グランフロント大阪店)
辻(なんば店)
天候
雨のち晴れ
コースタイム
一日目→ 室堂バスターミナル(80分)浄土山(30分)一の越山荘(55分)雄山(20分)大汝休憩所(100分)別山(45分)剱沢キャンプ場 

二日目→ 剱沢キャンプ場(5分)剱澤小屋(20分)剣山荘(20分)一服剱(70分)平蔵のコル(15分)カニの縦バイ(25分)剱岳山頂(70分)前剱(90分)剱沢キャンプ場(40分)剱御前小舎(60分)雷鳥沢キャンプ場(35分)みくりが池(10分)室堂バスターミナル
コース状況
一日目はあいにくの雨模様でした。
室堂バスターミナルから浄土山までの道は明瞭ですが上に行くにつれて少しづつゴロゴロしてきます。
浄土山周辺は道がたくさんありガスっていると迷いますが柵があるので慎重に進めば問題ないと感じました、
浄土山から大汝休憩所まではなんどか登り下りを繰り返しますが危険箇所は特にありません。
大汝休憩所から別山までは風が強くなってきて、少し体がふらついて歩行困難な程になっていました。
二日目は朝から昼までは快晴でした。
剱沢キャンプ場から一服剱までは特に危険箇所ありません。
一服剱からカニの縦バイまでは鎖場や細い登山道になったり少し注意が必要です。
カニの縦バイは岩に打ち付けられたボルトに足を置いて登っていきます。
少しのスリル感がありますが慎重に登れば問題ないと思います。
カニの縦バイを登りきれば山頂まではすぐです。
下山はカニの横ばいを通りますがここが今日一番怖かった場所です。
かなり慎重に通過する必要があります。
剱沢キャンプ場から室堂バスターミナルまでは危険箇所は特にありません。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

この時期に立山三山を縦走して劔岳に行くのは初めてでした。
紅葉までにはまだ時間があるのであまり期待していなかったのですが、驚く事に今年はもうすでに紅葉が始まっていました。室堂バスターミナルから紅葉が見れるほど進んでいました。
特に剱沢キャンプ場周辺の紅葉が圧巻でした。赤、黄、緑の奇麗なコントラストが印象的でした。
冬の立山の風が強いのは体験済みでしたがこの時期の風もすごく、常に強い風が吹いていました。
二日目の天候は奇跡的に晴れて快適に登れました。
高度感のある登り下りはとても楽しかったです。
山頂からの360度の大パノラマは感動しました。

フォトギャラリー

二日目の朝。奇麗な朝陽がお出迎え。

一日目は曇りでした。

いざ立山三山縦走へ。

雄山山頂。

大汝休憩所。

雷鳥と遭遇。

剱沢キャンプ場 

夜ご飯はすき焼き。めちゃくちゃ美味しかった!

夜。マイテントが奇麗に光ってました。

二日目。見事な雲海。

いざ剣岳へ!

細い登山道。

下を見るとこんな感じ。

カニの縦バイ。

山頂到着!

カニの横バイ。

剣山荘と剱沢キャンプ場が一望できました。

奇麗な紅葉の登山道。

もう見頃です。

室堂周辺。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

【閉店】FOOTWEAR店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部