秋の宮川ボルダリング【三重県宮川ボルダー】

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
藤田 瞬
なんば店 店舗詳細をみる
日程
2015年10月28日 (水)~2015年10月28日 (水)
メンバー
GR姫路・藤田
GRなんば・岡見
GRなんば・小泉
友人1名
計4名
天候
曇り後晴れ
コースタイム
尼崎周辺で集合し、そこから高速道路を利用し駐車スペースまで3時間強。
あめごの岩:駐車スペースから徒歩1分
マスタングの岩:あめごと同じ駐車スペースから徒歩10分

今回は10時前に岩場に着き、5時過ぎに撤収。
帰りの時間帯はまだヘッドランプの要らない明るさでした。
コース状況
河原のボルダーという事で、ゴロゴロとした不安定な岩が多かったです。
アプローチ時の捻挫に注意しましょう。
岩の上に着地という事も多いので、マットは余裕を持って持参しましょう。
また、意外とまだ虫も多く、数か所蚊に刺されました。
虫除けスプレーを忘れずに。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

自身2回目の宮川ボルダーに行ってきました。
前回来たのは約一か月前でとても暑かったのですが、
今回はかなりコンディションも良く楽しめました。

下記今回登れた課題
①マスタング 初段 2撃
※二段からグレードダウンしたようです

②雷切 初段 2撃
※初/二段からグレードダウンしたようです

③Fragile(フラジール)1級 力を振り絞って完登

今回はまず『あめご 初段』の岩にある『マッハ 二段』をトライ。
全てのムーブをばらしたのに結局繋がらず。持久力不足です。
初手のクロスムーブの動きが大きく、面白い課題です!
トラバース課題なので、パート練習も可能です。

次は前回トライしなかった『マスタング 初段』をトライ。
左ヒールフックが出てくるので、痛めている左ひざ裏が心配でしたが、
少し痛みを堪えて2回目のトライで完登。
出だしのキャンパシングムーブもパワフルで、ヒールフックからのクロスの動きも面白かったです。
意外とマントルで落ちる方もいるようですので、ご注意ください。

次に登ったのが『雷切 初段』。まず名前がかっこいい!
二手目のクロスムーブが悪い&面白い!
上部が核心で、棚ガバ取りがスリリングでお勧めの課題です。
次回はその右下からスタートする『雷撃 二段』をトライしてみたいです。

次は前回ムーブをばらした『一角 二段』をトライするものの、
前回よりも高度が下がるという為体。
強度が高く、フレッシュな状態でないと難しそうです。

気を取り直して、ラインの非常にカッコいい『Fragile(フラジール)1級』に移動。
これが今回一番の好課題!
一手目のホールディングや、棚ガバ取りまでのシークエンスが秀逸。
抜けの部分も気が抜けない、スポッター泣かせの一本でした。

フラジールを完登した後は『店長初段 初段』に寄り、力不足を再認識。
フクベでの疲れが残っているにせよ、成果に乏しい一日となりました。

今度宮川を訪れた時は、行った事の無いケーキエリアに行ってみたいです。

フォトギャラリー

フラジール 1級

マッハのクロス!

ポッケ取りが悪い!

ストレニュアス!

雷切の一手目取って、、、

二手目のクロス!

ここはガバ

このあたりがバランシー

フラジールの小泉氏

せーの

どん!

狙って、、、

おくる!

足探して。。。

マッチ!

顕著なホールド無し、、、

僕も完登

友人のトライ!

イエローアイ、悪し、、、

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

なんば店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部