唐沢岳幕岩左方ルンゼ

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
鈴木 優子
好日山荘 アウトレット新宿東口店 店舗詳細をみる
日程
2009年03月16日 (月)~2009年03月19日 (木)
メンバー
新宿西口店鈴木ほか1名
天候
コースタイム
葛温泉・七倉~高瀬ダム~カラ沢~金時の滝~「大町の宿」~B沢~左方ルンゼ~終了点~B沢~「大町の宿」~往路
コース状況
状況によりだいぶ違うだろうけれども、今回は、いいほうだとおもう。
5日前くらいに入った人たちが氷結も、コンデションも最高だったのではないか?
アプローチは、山なれていなければ、要ロープ。
難易度
Google Map

より大きな地図で 唐沢岳幕岩左方ルンゼ を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

アプローチは高瀬ダムまで長いトンネルを何個も歩きます。トンネルの外は雪。
17日の10時くらいまでよく降りました。その後やんだので大町の宿まで入っておくことに。
所々わるいとこもあるが、夏よりいいと思いながらすすむ。
アルミ梯子の下は浅くて潜らずよかったし金時の滝の高巻きはステップがきりやすいやわらかさでよかった・・・だけどしだいに増える悪雪、股までのラッセルに嫌気も。随分時間がかかりながら、あーだこーだいいながら大町の宿に。秋にデポされていたバイルたちがいなくなってる。ファイントラックの撥水インナーグローブは、ききめ絶大で、使ってない相棒は手が感覚なくなってきていたのに対し、私は、ぜんぜん平気なレベル。すばらしい!
大町の宿は、快適な岩小屋ではあるが、荷物を削りパッキングしたので、ツエルトと夏用イスカ180でザックをひいた上に寝るということをしたので、寒いのは仕方ない。夜はまどろんで起きるの繰り返し。相方は、顔をツエルトからはみ出し、顔に雪が積もっているのにいびきかいてる。おかしい。。。
18日朝、大町の宿を出発、B沢は雪軟らかめ、潜る。取り付きにもスノーシャワーが降注いでる。早くしないと登れなくなる。
1ピッチ目は左右どちらも登れ、選べる。時間が惜しかったので、左をてくてくあがる。
氷らしい斜面は4~5P目くらいまでない。雪が降ってしまったのと、傾斜もそこまでないから。
ほとんど左よりの潅木でピッチをきった。スクリュー支点は1箇所だけだったはずだ。
明瞭な終った感がないのが唐幕のかなしさ。いいとこですが。
懸垂が無難だったのでルートを同路懸垂。
ルンゼを駆け下りて大町の宿に上がる。
夕方あのアプローチを、腐ったトラロープを永遠と帰るのがそのとき煩わしくて、予備日をとっていたので一晩大町の宿に泊まって帰ることにした。
寒いのは以下同文な感じだが、登ったうれしさか良く眠れる。
19日ゆっくり下山。高瀬ダムまでは何にも気にならないが、車道のしんどさは忘れない。
アルパインアイスは、タイミングと天候で成否が左右されやすい。
またそこがもどかしくも、面白いところではある。

フォトギャラリー

唐沢岳幕岩遠景

長いトンネルを抜けると高瀬ダムです

降り続き悪相です

晴れてきました

5ピッチ目から

上部はラッセル

懸垂します

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

好日山荘 アウトレット新宿東口店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部