石川県 白山はやはり白かった

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
戸田 竜也
グランフロント大阪店 店舗詳細をみる
日程
2016年07月06日 (水)~
メンバー
姫路駅前店 戸田
GRAVITY RESEARCH UMEDA 前谷
友人1名
天候
霧ときどき雨
コースタイム
別当出合登山口→(40分)中飯場→(70分)甚之助避難小屋→(70分)黒ボコ岩→(40分)室堂→(180分)別当出合
コース状況
雨はほとんど降りませんでしたが濃いガスのためすべてが濡れていて、特に岩は滑りやすかったです。
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

今まで好天を外したことのなかった梅雨時期の白山、今回はガスで真っ白。
ついてないです。
しかし登る。好きな山ならそんなものです。
初白山の同行の2人に晴天の中登ってもらえなかったのが残念でなりません。

登山口では天気は曇りでしだが、標高が上がるに連れてガスが濃くなり、甚之助避難小屋に着くころにはすっかり展望がなくなりました。
時折現れる高山植物が癒しをくれます。
それも室堂まで。ガスが晴れる気配はなく、展望は期待できないということで頂上は割愛しました。
室堂でゆっくりお昼ご飯を食べて下山となりました。
今度は晴天の日に行きましょう。

フォトギャラリー

朝焼けはキレイでしたが、

登山口に着いてみるとコレ。

とりあえずは、

アゲていきましょう。

ウバユリ。でかい。

覗いてます。まあ何が見えるわけでもないんですが。

ゴゼンタチバナ。

ヨツバシオガマ。

リュウキンカ。

カ、カエル?

ラインを見出したボルダラー前谷。

さらに黒ボコ岩でも。

手前でお昼ご飯用の延命水を補給。

弥陀ヶ原でヤケクソ。

室堂着きましたが当然ガスりまくり。

お昼ご飯しか楽しみないでしょう。

梅風味のにゅう麺。激しくうまい。

前谷くんは寒さとおいしさの狭間でこういう表情になっただけです。

まだ咲いてましたクロユリ!

頂上は割愛して下山。なので、登山口で記念写真。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

グランフロント大阪店 - 登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部