福寿草を見に藤原岳へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
川崎 大輔
【閉店】FOOTWEAR店 店舗詳細をみる
日程
2017年03月07日 (火)~2017年03月07日 (火)
メンバー
川崎(FOOTWEAR店)、友人一人。
天候
コースタイム
駐車場(20分)聖宝寺(60分)6合目(30分)8合目(30分)藤原山荘(30分)藤原岳(25分)藤原山荘(30分)8合目(70分)神武神社(15分)駐車場
コース状況
とても歩き易く危険箇所は特にありませんでした。
雪が積もりたてという事もあってかなりフカフカな雪質で少しだけ歩きにくかったです。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

この時期の藤原岳といえば福寿草。
毎年行ってます。白い雪と黄色のお花がすごく印象に残って毎年の楽しみで行くのですが。
今回はこの時期としては珍しく前の日に雪が降って福寿草が完全に雪に被って見れませんでした。
ただ新雪を踏み込む感触がとても気持ち良かったです。
霧氷もたくさん見れました。

フォトギャラリー

雪多かったです。

登山口に着いた時から雪が降っていました。

最初はグチョグチョな土の中を歩きます。

急登。

日陰は雪たっぷり。日向は雪がありませんでした。

尾根はフカフカな雪でした。

谷はさらに雪が多かったです。

アイゼン装着。

晴れてきました。

雪と町が混ざった異空間。

もうすぐ山頂。

最後の一登り。

霧氷。

山頂からの眺め。

山頂でパシャリ。

下山開始。

こけかけた。

8合目。

日の光が強くなってきました。

下の方は夏っぽい景色でした。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

【閉店】FOOTWEAR店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部