冬のもみじ谷in金剛山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
川崎 大輔
【閉店】FOOTWEAR店 店舗詳細をみる
日程
2018年02月09日 (金)~2018年02月09日 (金)
メンバー
単独
天候
晴れ
コースタイム
水越峠(45分)林道終点(30分)山頂広場(15分)サネ尾道への分岐(5分)もみじ谷への分岐(15分)カヤンボ(20分)水越峠
コース状況
全体を通して雪がたっぷり積もっていました。
一部カチコチの氷が地面に張っているのでかなり注意が必要です。
危険箇所は所々ありますが、ロープや鎖があるので注意して登れば特に問題はないかと思います。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

夏はよく行くルートなんですが、冬には行った事がないので今回行ってきました。
夏もそこそこ難しいのですが、雪の積もった冬はより一層難しくなっていました。
道が不明瞭だったり、足の踏み場がよりシビアになったりと最初から最後まで気の抜けない登山でした。
あまり人が入っていないので雪質はフカフカで踏みごたえのある道で気持ち良かったです。
少しのスリルと奇麗な霧氷が見れて大満足でした。

フォトギャラリー

めちゃくちゃ難しかったコース。

車は通行止めになっていました。

水越峠付近。カチコチです。

雪多めでした。

と思いきや陽の当たる所は溶けてました。

分岐。

雪がより深くなってきました。

道なき道を歩きます。

ちょっと怖いハシゴあります。

振り返れば青空。

雪の下はカチコチの氷です。

氷と雪がミックスした登山道になってきました。

道がかなり不明瞭になってきました。

フカフカの雪も登場。

ようやく稜線にでました。

膝下まで雪が積もっていました。

ダイヤモンドトレイルにでました。

一ノ鳥居。

1℃。

山頂到着

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

【閉店】FOOTWEAR店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部