ひとりでトコトコ山行脚 多度山(三重県 430m)編

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
渡部 嘉章
グランフロント大阪店 店舗詳細をみる
日程
2018年01月09日 (火)~
メンバー
名古屋栄店 渡部
天候
曇り
コースタイム
多度大社駐車場>15分>中道コース登山口>50分>展望所>13分>多度山>20分>健脚コース登山口>10分>多度大社駐車場
コース状況
・中道コースはMTB等も走っているようで、路面状況は少し良くないですが一部のみです。

・健脚コースは短いコースでやや急坂ですが、危険箇所はありません。

・全体的に整備がしっかりされている安全かつ歩き易いコースでした。

・多度大社、山頂付近にお手洗い、水場があります。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

・2018年最初の登山。体調があまりよくなかったので、無理のない歩きができ、展望が良い多度山に行ってきました。

・多度大社の駐車場に車を停め、参拝を済ませてから登山開始。コースも沢山ありますが、中道コースで登り、健脚コースを下るレイアウトに決定。まずは中道コースの登山口に向かいます。

・車道を歩いて15分。ここ!?って感じの登山口でした・・・。ゲートを抜け、やや鬱蒼とした道を登って行くと、自転車の轍があり、ここを自転車で下ってくるのかと少しびっくり。鉢合わせしないことを願いながら進みます。

・山頂が近いのか、結構声が聞こえてきますが、全然近くなってくる気配がない。地図を見ると納得。並行に近い感じで山頂から離れて行くようなコースでした。時折日差しが入ると気持ち良く、のんびりと歩けます。

・結構登ったところで分岐があり、山頂には向かわず展望所へ寄り道。三川合流点が望めるいい展望所でした。ちょっと休憩してしばし展望を楽しませてもらいました。

・展望所を後にして山頂へ向かって行くと、急に曇ってきた上風が強くなり雪まで降ってくる始末。まぁ、それくらいは楽しめる範疇でしたが、カメラのバッテリーが・・・。

・山頂に着いて写真をパチリ。さて、もう一枚と思ったら電源切れ・・・。うっかりザックの外ポケットに入れていたのが失敗でした・・・。まぁ、仕方ないので下山開始です。

・下山は「健脚コース」。楽しみにどんなコースだろうかと下り始めたら、あっと言う間に下りきってしまい、余韻を楽しむ暇もありませんでした・・・。(多度大社までの車道歩きは結構猿がいるので注意して下さい。)

フォトギャラリー

山頂からの三川合流点の眺め。

駐車場のある多度大社。まずは参拝に向かいます。

神馬。神事の際、この馬が急坂を駆け上がる神事が有名な神社です。

さて、中道登山口についたので、登山開始です。ゲートは必ず閉めましょう。

トレランでも有名な多度山。今日はランナーには会いませんでした。

気持ちいい雑木林の登り。

自転車の轍が見えます。走り出したくなるような歩き易い登山道。

展望所と山頂への分岐点。まずは展望所に向かいます。

展望台からの三川合流の眺め。天気が一気に悪くなってきたので、そそくさと出発。

分岐の案内板。しまった!瀬音の森コースの方が、長くて面白そうだったのか!

雪が降り始め、風が強くなり、道は林道に・・・。楽しくないっ!!

山頂に到着です。一応携帯で山頂道標を撮ろうとしたら電源DOWN・・・。とっとと撤収します。

帰路は「健脚コース」で。ジグザグに下るコースです。どんなコースか楽しみ!

と、思っていたら着いちゃった、登山口に・・・。まぁ、途中でハナビラタケも見れたので良しとしよう!!

多度大社までの車道わきにはサルが沢山います。興奮させないように気を付けて下さい。結構危険ですよ、サルは。

多度大社の横に出てきました。これにて本日の山行は終了です。お疲れ様でした!

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

グランフロント大阪店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部