南葛城山(大阪府河内長野市)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
中村 祥吾
グランフロント大阪店 店舗詳細をみる
日程
2018年12月28日 (金)~2018年12月28日 (金)
メンバー
グランフロント大阪店:中村
その他1名
天候
晴れ時々曇り
コースタイム
駐車場(20分)登山道分岐(90分)南葛城山山頂(5分)一本杉(60分)林道出合(50分)駐車場
コース状況
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

2018年登り納めは、和泉山系最高峰の南葛城山へ行ってきました。
最高峰となっていますが、ダイヤモンドトレイルからは外れており、登る方も少ない山です。

槇尾山と岩湧山の間の駐車場に車を停めスタートです。
駐車場から約40分程道路を歩くことになります。林道から脇に入って登山口になりますが、分かりづらいため黄色い看板を見落とさないようにして下さい。
あまり人も入っていないようで、頂上周辺では笹漕ぎになります。
山頂を踏んだ後は紀見峠方面へ。その後、一本杉の分岐に着きます。
この一本杉に有る小屋の後ろへ針路を取り尾根筋に歩いて行きます。

あとは一気に下り大滝のある沢に出れば登山道は終了です。

フォトギャラリー

駐車場で2℃。ここからスタート

林道脇から入ります。見落としやすいので注意

小さいですが、分岐には道標有

この頭が埋もれる所をかき分けて行きます

山頂

山頂周辺はベンチ有

一本杉。これを小屋奥に行きます

尾根沿いを行きます

沢に着けばもう山道は終わり

大滝

最後の分岐。左へ針路を。

駐車場へ帰ってきます

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

グランフロント大阪店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部