絶景の西穂高岳(2909m) テント泊復帰 リハビリ登山73(岐阜県) 

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
木德 尚代
神戸本店 店舗詳細をみる
日程
2019年09月17日 (火)~2019年09月17日 (火)
メンバー
知人2名
天候
快晴
コースタイム
西穂山荘 5:10~ 丸山 5:20 ~ 独標 7:00~ 西穂高岳 8:00~8:20~
西穂山荘 10:05 休憩 下山 新穂高ロープウェイ
コース状況
前日はガスでテントは濡れておりましたが
夜空はとても綺麗でした。

登山道は乾いていて非常にベストな状態でした。

朝 山荘 8度 日中 18度くらいでした

10時過ぎると、天気はよいのに山はガスガスでした。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

二日の休みで関西からアルプスに行ける山「西穂高岳」

久しぶりのテント泊復帰、カメラは一眼レフ(1.7KG)も持っての山行です。
前日はロープウェイから見る景色はなく、ガスガスでしたが
思いのほか天気はよくなり、夜中は星天が綺麗でした。

朝5:00出発予定でしたが、お連れ様(小屋泊)の寝坊で丸山で待ち合わせになりました。小屋で眠れなかったそうです。
最高のモルゲンです。独標まで登ってから朝ごはんをとりました。
自分は4時には起きて、朝珈琲とパンのゆっくり朝ごはん、お二人は小屋でお弁当にしてもらいました。 
ここが11峰、1峰の西穂山頂目指します。お二人は初めてだったので、ここからは自分がアテンドさせてもらいました。
岩場もあり、鎖もあります。
焼岳、乗鞍、御岳山まで見える雲海の絶景がひろがります。
山頂はまずまずの人でした。
まるで雲海のお風呂のような絶景です。
なかなかこのタイミングで山登れないですね。数年前に槍ヶ岳から縦走してこのピークに立った記憶がよみがえります。槍ヶ岳から穂高、ジャンダルムもしっかり望めました。

下りも岩場は注意してくだります。少し登り返してしまい、雷鳥さんに会えました。
ホシガラスも会えました。

テントを干していたので、撤収時間あるので、独標からは自分一人急いで下ります。
新穂高ロープウェイまでは荷物が重い(笑)

近くの温泉に入って帰路に着きました。
山の絶景を堪能できた、リハビリテント泊でした。

丁度、数週間前に同ルート歩いたスタッフと話していて、北アルプスの稜線は元気貰うよねって話してました。

ダイナミックなアルプス稜線に元気を貰った山行です。

フォトギャラリー

岩稜と雲海

丸山

絶景です

独標

乗鞍も

岩場になります

8峰 

アップダウン

岩場が続く

4峰 カメラがでかい(笑)

ホシガラス

最後の登りです

青空と雲海

西穂ピークで雲海温泉

笠ヶ岳から槍、穂高、ジャンダルムもくっきりです

槍にタッチ

さて下山も核心

ゆっくりゆっくり

雷鳥さん

西穂山荘 ここ悪いですよね

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

神戸本店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部