六甲山からの六甲ミーツアート、高山植物園(神戸市)リハビリ登山81

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
木德 尚代
神戸本店 店舗詳細をみる
日程
2019年10月18日 (金)~2019年10月18日 (金)
メンバー
天候
晴れ曇りのち小雨
コースタイム
六甲ケーブル山上駅12:50~ 六甲縦走路 ~六甲山13:25 ~六甲山頂駅14:00 ~ 六甲ガーデンテラス~ 山小屋カフェエーデルワイス15:00~15:20 オルゴールミュージアム16:30(バス)~16:45 六甲ケーブル六甲山上駅 17:00~ 六甲ケーブル下駅
コース状況
六甲山縦走路は整備されております。やや湿っていて滑りやすかったです
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

皆で山に魚を担いで、魚をさばく練習をする[OSAKANA登山」の山計画していたのですが
生憎の雨模様で中止になりました。
軽く山に行きたく、最短ルートで「六甲山」に行ってみました。六甲ケーブルで上がり、山頂駅までバスで行く最大限に公共交通施設を使った山行です。「六甲・摩耶 1dayチケット」(11月30日まで)があり、ケーブル込みで山頂バスは乗り降り自由、ケーブルまでは三ノ宮からの直行バスがでております。「六甲ミーツアート」9月13日~11月24日まで開催されているので、行ってきました。

山頂駅からは縦走路を少し急いで歩きます。風がきつく(ケーブルは摩耶も有馬も本日は動いておりません)誰もいないかと思いきや、お二人様とすれ違いました。
風は強いですが、涼しく歩きやすくなりました。ようやく秋ですね。
山頂駅に戻り、ガーデンテラスから高山植物園まで歩きます。
入口の山小屋カフェで休憩致しました。六甲の蜂蜜の効いた甘いカレーでした。
古い書籍もあり落ち着けました。
高山植物園に入ります。入口の方が大変熱く、今先始めのお花を詳しく語って頂きました
入口で見ごろマップを頂けます。ガラス室の「原種のシクラメン」が非常に綺麗でした。
秋はお花が少なくなりますが、ニッコウキスゲもまだ残っていて、原種のシクラメン、ダイヤモンドリリー、ウメバチソウ、ジンジソウ、ヤマラッキョウ、シラネセンキョウ、センブリ、ハマギク、ダイモンジソウ、ツリニンジンなどなど、癒されました。


バスに乗りケーブルに。
あまり山に登らなを誘っても良きルートだと思います。
アート楽しんだり、お花を楽しんだり、鑑賞チケット(バス、ケーブル込みのもの)ありますので、是非利用してみてくださいね。

稜線は風がきついので防寒着は必須です!
好日山荘100名山「六甲山」に一番楽に行けるルートです。

フォトギャラリー

シクラメンの原種

六甲ケーブル

六甲全山縦走路

海もガスってます

シロヨメナ

山頂は貸し切り

山小屋カフェ ハニー牧場の蜂蜜入った甘いカレーランチです

プラス120円でアイスが乗っかります

原種のシクラメン

イワショウブ

ハエマンナスアルビクロリス 呪文のようです

ラッキョウの花

ダイモンジソウ

ウメバチソウまだ残ってました

ジンジソウ

大好きな マツムシソウ

センブリ

アート②

アート⑬

アート②

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

神戸本店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部