そうだ六甲に行こう!東おたふく山からの六甲最高峰 紅葉調査 (神戸市)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
木德 尚代
センタープラザ神戸本店 店舗詳細をみる
日程
2020年11月04日 (水)~2020年11月04日 (水)
メンバー
天候
快晴
コースタイム
東おたふく登山口 11:10~東おたふく山~黒谷西尾根~ 六甲山山頂 12:40~下山 12:50~ 黒谷西尾根~ 分岐~ 住吉道
住吉道登山口14:40~ 御影駅 15:10
コース状況
整備された登山道 山頂までの七曲がり道は通行止めです。

黒岩西尾根は急登り、蛇谷北山経由が初心者にはおすすめです

気温は低めです。 おたふく山14℃ 六甲山山頂 11℃位です
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

快晴の秋晴れです。
早起きしたものの、出発が遅れ六甲山バリエーション予定で尼崎まで行ったのですが忘れ物に気が付き心が進まず芦屋まで戻りました。ここでかなり心折れておりましたが東おたふくのススキが見たくて東おたふく山から山頂まで行ってみました。歩き出すと楽しくなってくるのが登山ですね(笑) 
東おたふくから、雨ヶ峠までは今時期ススキが見頃です!夕焼けを海で撮影したかったため先を急ぎます。(ここでゆっくりお花を探してもよかったと昨年のレポートでも書いておりますね・・・)
七曲がりは通行止めです。少し急いでいたため黒谷西尾根から登ります。尾根途中の紅葉がまずまずでした。
山頂は少し雲がありましたがよき天気。
山頂トイレが使用できるとのことで、早速使ってきました。トイレ前に休憩スペースもあります。とても綺麗です。なんて贅沢なんだろう。

下りは長い 笑
住吉道の紅葉がどんな感じか調査です。まずまず色づいておりますが楓はもう少し先かな??
山全体は色づいてきておりますね。住吉道は好きな道です。右岸(危険なので自己責任で)に渡り川遊びしながら下山しました。
バリエーションを詰めるのもいいですが、好きな場所で自然と戯れる楽しみがいつもある六甲山系の深さが好きです。

12キロ、四時間の山旅でした。
中旬位見頃ですね。
かなり冷えてきております。
防寒対策必須です!

帰りの電車が一時間止まり、だるま夕日もどきものは撮れました。なかなかうまくいかないものですね。

フォトギャラリー

山頂 もうすぐの紅葉

まずは腹ごしらえ キッシュうますぎ

東おたふく 

ここは大好きな場所

気持ちいい~

色づいてる!

綺麗です

黒谷西尾根

急登りです

色づきはじめました

山頂まじか

美しきトイレ

山頂 何回来たんだろうか・・

本日のおやつ 

ここが色づくとすごいはず

住吉道は好きな道です

緑池

ミンチカツ 熱すぎ

ダルマさん 後少し早ければ・・・

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

センタープラザ神戸本店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部