ミツマタの満開の海に溺れる山行と春の妖精第二弾 (丹波篠山)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
木德 尚代
センタープラザ神戸本店 店舗詳細をみる
日程
2021年03月25日 (木)~2021年03月25日 (木)
メンバー
天候
晴れ
コースタイム
13:15 龍蔵寺駐車場 ~ 愛宕山山頂 14:03 ~ 群生地で溺れる ~
15:10 駐車場 ~ 篠山の街 ~ 花散策 ~ 17:20 
コース状況
雨上がりで少し登山道は滑りやすかったです
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

雨も上がったので
たぶん見ごろだと思い、北東に車を走らせました。
目指すはは「亀岡」372号線です。篠山は京都が近く、兵庫県とゆうより京都です。
今月は北摂をぐるぐる回っている感あります。

目指す山、愛宕山。急いで登ります。
山全体がいい香りです。
駐車場に一台止まっていた先行者に挨拶すると、なんと自分が神戸店に入社した時によく面倒をみていただいた先輩でした。お花が好きでグルメな方なので美味しいイタリアンに連れて行ってもらったこともありました。
素敵な出会いです。
自分は急いで山頂に登ります。下るとまたまたお会いしました。(笑) 
まさに見頃です。
しばし、ミツマタの海で溺れました(笑)
お茶をゆっくりいただき、お花を堪能致しました。鶯が鳴き、太陽の日差しでミツマタが黄金色に輝きます。天国的世界でした。自然って素晴らしい。
10日前とは世界が違っておりました。

ミツマタの海  

お花散策でもまたお会いして楽しい一日でした。
春の妖精は10日前まで咲いていた花は姿を消し
新しい妖精が満開でした。

明智さん丹波に、亀岡に帰りたかったに違いないとふと思いました。

フォトギャラリー

ミツマタの海 

山入るなり香りが素晴らしい

おおお~

おおお~

素晴らしい

満開とはこのこと

三又です

そしてここが素敵な場所です

山頂直下より

お花先生をしたお礼にいただいた菓子

満開とはこのこと

お菓子のような

ずっとこの海に溺れたい

タマゴケ

ニリンソウ

リョウキンカ

アズマイチゲ

雪割イチゲ まだ少しありました

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

センタープラザ神戸本店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部