2021年初冠雪の谷川岳

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
佐藤 有朋
さいか屋横須賀店 店舗詳細をみる
日程
2021年10月18日 (月)~2021年10月19日 (火)
メンバー
天候
1日目晴/2日目曇
コースタイム
10/18 谷川岳ロープウェイ-(10分)-西黒尾根登山口-(160分)-ラクダのコル-(80分)-トマの耳-(5分)-谷川岳肩の小屋(泊)
10/19 谷川岳肩の小屋-(35分)-天狗の留まり場-(30分)-熊穴沢避難小屋-(40分)-天神平スキー場
コース状況
積雪の翌日の為上部は雪が残っている。一部滑りやすくなっている。2日目は登山道には雪が残っていなかった。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

雪予報が出ていたので雪と戯れようと谷川岳に来てみました。

丁度紅葉の見頃を迎えているようで沢山の登山者が山頂に向かってます。
西黒尾根からは天神尾根を歩いている登山者が良く見えます。

楽しみにしていた雪は日中の日射しで溶けてしまっているところが多く、一部グチャグチャでした。少し残念です。

今回の楽しみは肩の小屋での宿泊。
積雪期の時に休憩所として利用した事はありましたが有人小屋として営業している時は初めてです。今回は寝具と食事は持参したので素泊まりです。
合計7名の宿泊者で、素泊まりは私だけ。少しのけもの感があって寂しいです。

不安だった寒さはストーブの暖かさで小屋全体が温まり意外と平気でした。

翌日の天気予報は雨。当初の予定では肩の小屋に1泊して万太郎、仙ノ倉、平標に下山予定でしたがスマホの充電が切れそうで予定変更してロープウェイで下山することにして今回は終了しました。

フォトギャラリー

西黒尾根登山口。支度してさっさと進みます。

気持ちの良い天気です。明日から天候が崩れる予報なのでこの天気を楽しみます。

しばらく樹林帯を歩いて抜けたところです。ここから岩場が増えます。

天神平が見えます。展示の根には沢山の登山者があるいてます。

これから登っていく方向です。

簡単な話この尾根をひたすら真っ直ぐ登ります。なかなか近づかなくてもどかしい。

山頂に沢山お登山者がいます。平日なのに人気の山です。

足元は雪が残っていて滑りやすいです。注意ですね。

まもなく山頂付近になります。

いつも雪に埋まっている姿しかみていないので改めてこんなに大きかったのかと驚く私。

山頂。ここにも沢山の登山者がいました。

肩の小屋。今日の宿泊小屋です。寝具とご飯は持っているので素泊まり¥2500です。

小屋前は雪でグチャグチャ。

2日目はロープウェイに向けて約2時間歩くだけ。スマホの充電無くなりそうだし縦走は諦めました。

少し長めのクサリ場。

熊穴沢避難小屋。

ロープウェイに乗って本日終了。下山後はお風呂へ直行です。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

さいか屋横須賀店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部