北アルプス 爺ヶ岳東尾根をリベンジ 1日目

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
佐藤 有朋
松本パルコ店 店舗詳細をみる
日程
2022年02月13日 (日)~2022年02月13日 (日)
メンバー
横浜西口店 アルバイト1名
天候
曇り
コースタイム
1日目:鹿島山荘-(300分)-1978mの鞍部(テント泊)
コース状況
前日の積雪でトレースが消えかけているが雪が締まっていて歩き易い。
1月下旬より積雪多い。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

1月24日の敗退からリベンジの為再び爺ヶ岳東尾根に挑戦。
今回は前回の失敗を繰り返さないようスノーシューは山頂まで持って行きます!!
そして泊地を1978mまで上げて明日の負担を減らします。

という事で今回もスタートから急登を登って行きます。
コースを知っているので前回より身体が楽です。
行動食、水分をしっかり補充してガンガン進みます。
天候は曇り。1月よりも積雪量は増えているが雪が締まっているので歩き易くなっている。

昨年12月にデビューした四十肩も調子が良い。
肩があがらないからチェストベルトもしめられない状態だったのが肩があがる。
明日の調子も今日みたいに良い事を願いテントを設営してさっさと寝ることにしました。

フォトギャラリー

1月24日の敗退から再度挑戦!!またこの碑を撮ってしまう。ここからスタート。

いきなりの急登。ここで体が一気にやる気モードになります。

春が近づいている証拠。ところどころ口を開けてます。踏み抜き注意です。

この傾斜がうまく伝わらないだろうな~。一気に300メートル上げて行きます。

雪の造形物。ソフトクリームみたいです。

1460メートル付近でスノーシューに換装。前日までの雪でトレースが消えかけてますがスネぐらい積雪。全く問題なし。

同行者。久々の積雪期テント泊装備でしんどいって言ってます。

1700メートル付近から尾根上を進みます。まったく誰もいない。静かな稜線。

ついに見えました!爺ヶ岳。今回は2000メートル弱の鞍部でテント泊。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

松本パルコ店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部