南アルプス絶景が広がる 中央アルプス前衛・傘山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
本田 康之
イオンモール各務原店 店舗詳細をみる
日程
2022年11月22日 (火)~2022年11月22日 (火)
メンバー
イオンモール各務原店 本田康之
他1名
天候
快晴
コースタイム
町民の森駐車場(28分)第一展望台(13分)第二展望台(11分)第三展望台(4分)傘山(30分)第三展望台(22分)町民の森駐車場
コース状況
アプローチ
・公共交通機関はありません
・マイカーは国道153号飯島町役場前から県道215号で山沿いに向かい、与田切川沿いに進み、町民の森標識を林道に入っていきます

①町民の森で林道は車止で、広場が駐車場(トイレあり)
②第一展望台までは林道(簡易女性用トイレあります)
③登山口まではすぐで標識があります
④岩場が20mありますが、危険ではありません(迂回路もあります9
⑤第二展望台・第三展望台から各々展望が広がります
⑥第三展望台からはブナ林の尾根でほどなく山頂です
⑦山頂は広めで特に南アルプス側が開けています
⑧立ち寄り湯はいいじまの湯が700円(17:00~19:30:不定休)⇒現在休止中
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

傘山(からかさやま・1542m)は中央アルプス前衛の山で山頂からはその中央アルプス越百山・仙涯嶺付近の稜線、南アルプスに至ってはほとんどが眺められる展望があります。
傘山の山名にちなんで「傘寿」・ 八十歳を祝う記念に登る山としても親しまれているようです。2つのコースがありますがどちらもよく整備されていて、とても歩きやすく危険な箇所はなく、今回使いました町民の森コースを使えば短時間で絶景を味わえ、ファミリーでもおすすめの山です。
町民の森コースは最初の林道でウォーミングアップで、登山口では第一展望台に到着。以前登った烏帽子岳、向こうにやや白くなった仙涯嶺が正面に見えます。ここにはベンチもあり一休みできます。ここから登山道ですが、第二展望台までは尾根道、そこからいつもの山だと直登の急坂になりそうですが、途中からトラバースになり傾斜を和らげているコースどりで、このトラバースもしっかり道がつけられています。トラバースから登りに転じると第三展望台、ここからはブナ林の大木が続く道でほどなく山頂へ。ぱっと展望が広がるので感動モンです。中央アルプスと南アルプスが同時に見れる贅沢なロケーションはすばらしい山で、以前登った、小八郎岳よりもすばらしい展望でした。
今日は登る前にりんごの直売場でもらった諸食用のりんごが行動食でしたが、これまた甘くておいしいこと、水分も取れて腹持ちもよいので新しい体験でした。
行きしなに通った松川町はりんごの産地で大きなりんごがお安く手に入りますのでぜひお立ち寄りください。

フォトギャラリー

南アルプス白峰三山

町民の森駐車場スタート

林道歩き

紅葉は終わっています

第一展望台から傘山

傘山登山口

高いカラマツ

最初はやや急です

唯一の岩場?巻道あり

なだらかな笹原

第二展望台

ここがやや急です

やさしいトラバース

第三展望台から烏帽子岳

ブナ林

傘山

伊那谷の市街

南アルプス

仙涯嶺

登山口まで戻りました!

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

イオンモール各務原店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部