東海自然道 北摂の古道から名もなき道を歩く (茨木市 箕面市)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
木德 尚代
グランフロント大阪店 店舗詳細をみる
日程
2023年01月17日 (火)~2023年01月17日 (火)
メンバー
天候
快晴
コースタイム
9:29 茨城市バス亭 ~ 忍頂寺 ~ 東海自然道~  泉ヶ原 ~ 粟生間谷 ~ 
箕面粟生外院 バス ⇒ 千里中央 ⇒ 大阪 
コース状況
東海自然歩道 は ほぼ人が通っていませんでした

道なき道 でした 
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

久しぶりに 「北摂 京都西山 」の
地図の踏査に同行 致しました。


忍頂寺から 東海自然道に入りますが分岐が分かりにくかったです。

そこから
456のピークを目指します。
入ると道がありました。
「大希山」 その昔は「大山」と呼ばれていたそうです。

ここから本番にはいります。
尾根沿いにくだるのですが 分かりにくいです。
途中マウンテンバイカーとすれ違いあり、バイク道のようでした。

無事 粟生間谷西集落に下山できました。

距離は16kでしたが、アップダウンあり じんわり疲れるややこしい道でした。

又機会あれば北摂アタックしたいです。

フォトギャラリー

大阪の山 

東海自然道 

妙見山

神社が多い

山に入ります

謎のピーク

大山! 

そして道はない

勝尾寺 

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

グランフロント大阪店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部