日本最初の世界文化遺産・法隆寺と松尾山ハイキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
北村 哲志
近鉄あべのハルカス店 店舗詳細をみる
日程
2024年02月08日 (木)~2024年02月08日 (木)
メンバー
あべのハルカス店 北村
天候
晴れのちくもり
コースタイム
駐車場(5分)法隆寺(70分)松尾寺(20分)松尾山(15分)松尾寺(60分)法隆寺周辺・観光+散策95分(5分)駐車場 【コース合計4時間】
コース状況
さすがに真冬、日影になるとかなり寒い。
厚手のダウンパーカーなどの防寒着が必要です。

道標が多く登山道も歩きやすいです。
松尾山の山頂はNHK等の真裏にあり、見つけるのがやや難しいです。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

今回は、

『 日本最初の世界文化遺産・法隆寺と松尾山ハイキング 』

に行ってきました!

奈良の低山で、楽しい山歩きコースがないかと探していると、
松尾山と法隆寺というコースを見つけました。

法隆寺というと皆が知っている超有名なお寺、
しかも日本最初の世界文化遺産、
そして自分は行ったことがないということで、
これは行かないといけないなと思いました。

このコースは法隆寺の観光も合わせると、
飛鳥時代まで遡り歴史を楽しめます。
その他、周辺には見所がある観光スポットも多く、
一日かけて散策を楽しむのがオススメです。


■松尾山の山歩きの
オススメグッズをご紹介

★グラビティインフード ジャケット アジアンフィットメン / black
Gravity IN Hooded Jacket AF Men 1013-02630 ¥47,300(税込)

https://gsmall.jp/mens/3106a1a1/1013-02630-0001/?eecckey=%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%93%E3%83%86%E3%82%A3

超軽量で撥水性に優れたダウンパーカー。
雨や雪の降る寒い日も活躍するコンディションに対応する、
頑丈で耐久性に優れた断熱ジャケットです。
店頭で好評販売中です!


■近郊の観光情報

法隆寺 拝観料金
大人 1,500円
小学生 750円

さすが日本最初の世界文化遺産です。
国宝もたくさん見ることができ、見所が多いです。
.
.
.
.

2月は真冬、日影はかなり寒いです。
冬は空気が冷たく澄んでいる為、晴れるとキレイな青空が見られます。

アンダーにウールの長そでTシャツ、半そでの速乾Tシャツを重ね着し、
ジャケット2枚を重ね着し、裏起毛タイプのパンツを着用。
厚手のダウンパーカーをバックパックに入れて出発!

松尾山山頂から下山にかけてはかなり寒かった為、
ダウンパーカーを着用し、そこから駐車場までダウンパーカーを
脱ぐことはありませんでした。
やはり、しっかりとした防寒着があれば暖かく安心です。


【当日の気象条件】
駐車場(標高約50m)   10:30出発 気温5℃ 晴れ・微風
松尾山(標高315m)  12:30到着 気温6℃ くもり・微風

【服装】
■トップ
①アンダーウェア  ファイントラック ドライレイヤーウォームロングスリーブ
②ベースレイヤー  マムートクイックドライ半そでTシャツ+ウール長そでTシャツ
④ソフトシェル   マムート ソフトシェルジャケット
⑤ハードシェル   ザ・ノースフェイス ベンチャージャケット
③サーマルレイヤー マムート ダウンパーカー

■ボトム
⑥マムートパンツ

【小物】

・ペツル ヘッドライト
・コロンビア ネックゲイター
・フリースグローブ

【装備】
■サロモン ハイキングシューズ
■バックパック マムート30リットル


お出かけ前にはぜひ、好日山荘あべのハルカス店へお越しください♪
ダウンパーカーやソフトシェルジャケットなど
いろいろ取り揃えています!
ご来店お待ちしています~♪

フォトギャラリー

日本最初の世界文化遺産・法隆寺と松尾山ハイキング

2月は閑散期とのことで、静かなスタート♪

観光案内所に寄った後、松並木を歩きます♪

法隆寺南大門 少し緊張して入場

南大門→東大門を出てすぐ北に向かいます ⇑

案内図 帰りに古民家エリアによっていこう♪

十八丁 松尾寺に向かって道標となります ⇑

ゴルフ場の間を抜けます ⇑

この分岐は左の山側を上ります ⇑

六丁 それほど急な登りは無い様子

松尾寺に到着 718年建立、日本最古の厄除霊場

松尾寺の三重塔から松尾山に向かいます ⇑

NHK塔の真裏が松尾山の山頂です ⇑

奈良方面が一望できます☆

松尾山 山頂! 見逃しそう 

奈良銘菓の柿もなかを頂いて、まったりする♪

斑鳩神社の側に梅が咲いてる♪♪

今日の装備 後半はダウンパーカーを着用しました。日が陰るとかなり寒い。 

法隆寺中門と五重塔 せっかくの機会なので、入場券を購入ししっかりと観光しました☆

世界文化遺産・法隆寺、とっても堪能できました☆

・実際に行かれる際は、現地の最新情報をご確認ください。
・ご自身の技術や体力に合った無理のない登山計画で山を楽しみましょう。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

近鉄あべのハルカス店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部