名古屋近郊の山㉗ 手頃な岩稜コース・焼山

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
本田 康之
イオンモール各務原店 店舗詳細をみる
日程
2024年05月20日 (月)~2024年05月20日 (月)
メンバー
イオンモール各務原店 本田
天候
曇り
コースタイム
八曽モミの木キャンプ場(10分)五段の滝(15分)乙女の滝入口(3分)乙女の滝(17分)焼山(6分)257m峰(8分)アウトドアベース犬山キャンプ場(34分)八曽モミの木キャンプ場
コース状況
アプローチ
・車利用は国道19号明和町北から県道49号で入鹿池へ、途中、八曽モミの木キャンプ場の
 標識をたどり、終点まで林道を進みます
・公共交通機関は名鉄犬山駅から入鹿池湖畔の高根まではコミュニティーバスがあります
 (一日4本のみ)

①八曽モミの木キャンプ場の駐車場は500円、トイレがあります
②五段の滝は標識の前後に下る道があります。沢に下ったらスリップ注意。
③乙女の滝は厳頭洞川支流(左股)を入りますが、登山道には案内表記はなく、マーキングを見逃さずに。支流を少し入ると、乙女の滝の案内が木にくくりつけてあります
④乙女の滝手前の右手の踏跡をたどると焼山への尾根にでます
⑤焼山の上部は少しだけ岩稜を進みますが、後は露岩程度で、踏跡もしっかりしています
⑥焼山山頂は展望はないので、少し下ると展望が得られます
⑦257m峰は尾根伝いにマーキングをたどります
⑧257m峰からはマーキングをたどると、アウトドアベース犬山キャンプ場へでます
(途中、右手に下る道があり、厳頭洞川へ出れます)
⑨アウトドアベース犬山キャンプ場にトイレがあります
➉厳頭洞コースは沢沿いで木橋を何度か渡ります
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

犬山八曽自然休養林にある岩見山(いわみやま・250m)の厳頭洞川を挟んだ対岸に岩稜で構成する山・焼山(やけやま・266m)があります。以前、八曽山と岩見山を登りに来た時にパスしたので、今日はここだけを目的に登ってきました。
北側から登ると今一つ、入口がわからないようなので、南側から取りつくべく、八曽モミの木キャンプ場から入ります。ここからアウトドアベース犬山キャンプ場へ厳頭洞コースがあり、沢沿いに道がつけられています。途中の支流にある乙女の滝の手前から入っていきます。乙女の滝は小さいながらきれいな滝で涼しさを感じます。ここから一登りで焼山に続く尾根にでますが、マーキングはしっかりしています。露岩がぽつぽつ出てきたかなと思ったら、急に小さな岩峰が出てきて、そのままよじ登ります。少しだけ高度感があり、振り返ると樹林帯で覆われた犬山八曽自然休養林が見渡せます。短いながら楽しく進んでいくと、小さなケルンがある焼山にでます。岩山というプレートもあり、別名でしょうか?少し下ると展望が効きますが、岩見山が隣に見えます。
ここから隣の257m峰を経由して下ります。こちら側は露岩もなく、先ほどまでの登山道とは変わって、樹林帯の道です。257m峰は展望もないですが、こちらもケルンがあります。この先は右の方へ下ると厳頭洞川へ下降しますが、途中で直進し、結局、アウトドアベース犬山キャンプ場へ下れました。マーキングもあったので、登山道ではあるようです。キャンプ場からはそのまま厳頭洞コースを下り、八曽モミの木キャンプ場へ帰りました。途中、乙女の滝入口を確認できず、下ってくるとわからないかもしれません。

本日の服装(春の低山)
インナーは(アイスブレーカー)半袖Tシャツ
ボトムスは(ミロ)3シーズンパンツ

②ギア
登山靴は(スポルティバ)「トランゴトレックGTX」、ザックは(カンプ)30㍑、

フォトギャラリー

焼山の稜線

厳頭洞コース

五段の滝

沢沿いの道を行きます

乙女の滝入口

乙女の滝

乙女の滝手前から、尾根に上がって行きます

下部はシダ類の宝庫

短いけど岩稜帯

犬山市街?

隣の岩見山

焼山山頂

登って来た稜線

この先は普通の登山道

257m峰

キャンプ場へ下って行きます

アウトドアベース犬山キャンプ場

厳頭洞コース入口

木橋です

岩橋です

・実際に行かれる際は、現地の最新情報をご確認ください。
・ご自身の技術や体力に合った無理のない登山計画で山を楽しみましょう。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

イオンモール各務原店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部