秋の氷川キャンプ場(奥多摩)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
吉田 精一
瑞穂店 店舗詳細をみる
日付
2016年09月27日 (火)~2016年09月28日 (水)
メンバー
キャンピングリサーチ瑞穂店 吉田
他7名
天候
曇り
キャンプ場
テント泊 1人 ¥800

オートキャンプの利用はできません。
河原(砂利)でのフリーサイトとなります。50張可。
フリーサイトの直ぐ上に炊事場とトイレがあります(水洗)
予約は出来ません。当日受付の先着順になります。
チェックアウト 午前10時。
テントのレンタルはありません。
キャンプ場施設
氷川キャンプ場は敷地内に多くの巨樹・巨木があり、キャンプをしながら森林浴気分を味わえる大自然がいっぱいのキャンプ場です。 ロッジやバンガローも大きな木々に囲まれ、すがすがしい空気とマイナスイオンを浴びて快適なキャンプを楽しむことができます。
今回は、河原の高台でキャンプをしました。
難易度
Google Map

感想コメント

スタッフ 名で奥多摩にある氷川キャンプ場へ。
都心から 時間で行けるので便利!思い立ったら即キャンプのノリで!
駐車場からテントサイトまでは、おしゃれなロッジを見ながら坂を下る事3分。
河辺にあるキャンプ場で、地面は石が多いです。※増水時はテントサイトが縮小されます、注意!
今回のベースは スノーピーク リビングシェル。
キッチンは スノーピーク IGTテーブルを中心に、ユニフレーム 焚き火テーブル2連結のコクピット型。
テーブルは T字配置で、椅子はスノーピーク・コールマン・ヘリノックス。
食当は幹事の新井さんが一手に引き受け、リゾット・小龍包・お好み焼き・サラダなど普段の食生活より豪華なメニューでした。特に、調理師免許を持っている植田さん担当のお好み焼きは、山芋が入った本格仕様で絶品でした。
日が落ちると肌寒くなる時期の焚火は最高! うつらうつらといつの間にか寝てしまったほど気持ち良いです。 焚き火は 超おすすめです!
氷川キャンプ場は、きれいな炊事場と水洗のトイレがテントサイトのすぐそばにあります。
温泉・釣り堀も歩いて行ける範囲にありますので、女性や小さなお子様連れでも安心して利用できます。

フォトギャラリー

ニンニクチップ入りリゾット。おしゃれ~

氷川キャンプ場は河辺です。

ベースはリビングシェルです。

コクピット型のキッチン。焚き火テーブル2連結。

テーブルは T字でセッティング。

私は今回ソロテント。

今風に個別テントで。

小龍包。

メインのお好み焼き。でかい!

サラダも摂らなきゃ。

ワイワイガヤガヤ。楽しいひと時。

定番の焚火。

コロダッチで枝豆を。

管理棟。

ゴミは分別して下さい。

キレイな炊事場。

トイレは水洗です。

ロッジもたくさんあります。

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム